「練馬区」にまつわる記事

【なぜか練馬区限定】セブンの「イタリアンプリン」が激ウマすぎた! 今すぐ練馬区に住民票を移したいレベル!!

つい先日のこと──。我々ロケットニュース24編集部あてに1通の問い合わせがあった。それによると東京都練馬区のセブンイレブン限定で『イタリアンプリン』という商品が登場しているらしく、しかもそれが激ウマだというのだ。

練る馬と書いて練馬。誓ってバカにするつもりはないが『イタリアンプリン』なんぞというシャレオツなスイーツを、練馬限定で販売するメリットはあるのだろうか? 練る馬と書いて練馬……。事の真相を確かめるべく、我々は練馬区に直行した。

続きを全部読む

【渾身の一作】練馬区の魅力を熱く語ったバラエティ動画『ネリトーク』がロケニューLINEアカウントで先行公開! LINE登録して観てくれ!!

突然だがみんな、ロケニューのLINEアカウントを友達登録してくれーー!

多くの人に記事を読んでもらうため、LINEを通して毎日夜7時におすすめ記事を配信している。だがここ最近、ロケニューのLINEアカウントを友達登録してくれる人がなかなかいない……。

「このままではダメだ」ということで、LINE登録者数を増やすため、LINE先行公開の動画を作ってみたぞ。その動画はズバリ、練馬区の魅力について熱く語り合う『ネリトーク』

続きを全部読む

【激怒】練馬区が公開した動画『練馬あるある』に在住35年のプロ練馬区民がブチ切れ!「ライバルは吉祥寺だろうがッ!!」

東京23区の1つ、練馬区というと「練馬大根」しか思い浮かばない人も多いかもしれない。そんな練馬区は今年70周年。それを記念して1本の動画が公開されたのだが……

意外にも若干自虐気味の内容となっている。このことについて在住35年のプロの練馬区民に意見を求めたところ……動画の内容にお怒りのようだ。

続きを全部読む

【タトゥー温泉】第4回:最先端技術を駆使したオシャレでクールなジャパンの銭湯! 都会なのに緑を感じる『天然温泉 久松湯』練馬区・桜台

娯楽施設的な位置づけの「スーパー銭湯」は、タトゥーNGな場合がほとんどだ。それに対し、庶民の味方である「銭湯」こと公衆浴場は、タトゥーOKな場合が多い

その町に密着した歴史あるお風呂屋さんは、肌に墨が入っていても受け入れてくれる懐の広さを持ち合わせている。施設の大きさこそスーパー銭湯に劣ってしまうが、心の広さは圧倒的に勝っている。今回ご紹介する『天然温泉 久松湯』も、またしかりだ。

続きを全部読む

【最強ハンバーガー決定戦】第8回:スモーキーベーコンとBBQソースが痺れるウマさ!東京・大泉学園「ブッチャーズテーブル」

世の中には、病み付きになってしまうほど中毒性の高い食べ物が存在する。どちらかというと、あっさり薄い味付けよりは、ガツンと刺激ある味わいの方が全般的に中毒性は高いと言えるだろう。今回はそんな「あー、また食べたい!」となってしまうこと確実な激ウマバーガーをご紹介したい。

その店『ブッチャーズテーブル』は、東京都練馬区の大泉学園駅から徒歩10分ほどのところにある。お世辞にも都心とは言えない立地だが、提供されるハンバーガーは激ウマ! 特にスモーキーベーコンとBBQソースは、中毒性がハンパない魔性のグルメなのだ。

続きを全部読む

極上の香ばしさ! 練馬区桜台「破顔」の『特製汁なし』はわざわざ食べに行く価値がある!!

ネットやテレビで美味しそうなものを見つけても、「ウマそう! ……けど遠いな」と諦めてしまうことは多いもの。それこそ、かなり自分好みのお店や料理でなければ、わざわざ知らない土地に出向くことは、滅多にないだろう。だがしかし……。

もし「油そば」が好きな人で、まだこのお店の油そばを食べたことが無い人がいたら、「わざわざ行け! その価値あるから!!」と、猛プッシュしたくなる一品と巡り合ってしまったのでご紹介したい。それが東京は練馬区に店を構える「破顔」の『特製汁なし』だ。

続きを全部読む

【練馬気象速報】晴れのち霙(みぞれ)! 雪! 暴風! 本日平成27年3月10日の練馬の天気が不安定すぎる

本日3月10日、東京・練馬区の天気が非常に不安定である。昨日からの雨は未明には止み、朝9時の時点では眩しい日差しがふりそそいでいたのだが……。11時を過ぎた頃から辺りは薄暗くなり始め、正午を目前に、ザーーーーーッ‼︎ と雨が降り始めたのである。

そして驚くべきことに、よくみるとその雨は氷を含んだ雨であったのだ! あまりに急転直下な天候の変化に、周りに居合わせた人々は皆一様に「聞いてないよぉ〜ッ!」と、思わずダチョウ倶楽部のアノ言葉を発してしまったわけであるが……、これぞまさに、練馬あるある “その43:時々、都心では降っていないヘンな雨に降られる” であるっ‼︎ 天気の急変はその後も今に至るまでまだまだ続いているので、要注意だ。

続きを全部読む

【ミニカ物語】購入後初洗車! 980円で買った軽自動車を練馬の「東京AUTO洗車」でピカピカにしてきた

昨年2014年5月に980円で購入した、三菱の軽自動車「ミニカ・グッピー」。その後、ドレスアップされることもなく地味に “足” として使われ続け、11月には車検も合格。タイヤの溝が基準ギリギリだったとのことで、新品タイヤに付け替えた。

ヘッドライトも明るいモノに変更しつつ、ドラレコ&レーダーも導入。となると「そろそろ外観もドレスアップするかぁ!」という気持ちになったのだが、あまりにもホコリだらけ&内部もバッチィとの指摘を受けたため、洗車をすることと相成った

続きを全部読む

【練馬トリビア】あなたはいくつ知ってる? 玄人こそ知る23区の秘境 “練馬区” の秘境たる所以あるある50

住んでいなければ、 “とくに用はない区” 。それが『練馬区』だ。先日、「住んでいるだけでモテない区ランキング」でも堂々の4位入賞を果たしてしまった、住んでいるとステータスにならないどころか、むしろ足を引っ張ることでおなじみの区である……!

けれど実は、住んでみた人にしかわからない魅力にあふれた区なのだ。そんな練馬について、あなたは一体どのくらい知っているだろうか? 今回は、練馬区の “秘境” たる所以を、前回同様のあるある形式に加え、文末の画像でも併せてご紹介している。 練馬に住まう人もそうでない人も、必見だ!

続きを全部読む

【なぜか特集されない】実はいい街 「練馬あるある60連発」〜光が丘周辺〜

突然だが、みなさんは東京23区といえば何区を連想するだろう? というか、真っ先に「練馬ッ‼︎」と連想する人はいるのだろうか。聞くまでもない。恐らく皆無だ。なぜなら練馬区民ですら、東京ときいて真っ先にネリマッッと連想するほど華やかな都市でない事は、周知の事実だからである。

むしろ、地味。ひたすら、地味。場合によっては「それ、何県?」と言われてしまいかねない “練馬区”。そんな練馬ライフを、私(筆者)が育った光が丘エリアを中心に、あるある形式でご紹介したいと思う。

続きを全部読む

一部の練馬区付近住民しか知らない大型鮮魚店『魚市場 旬』がマジでスゴい / レアな魚も激安価格

スーパーで見かける魚といえば、アジやタイ、マグロにサーモンなど、定番の魚ばかりの場合が多い。寿司屋やこだわりの海鮮居酒屋で置いてある珍しい魚は、ほとんど見かけることがない。だが実は、練馬区の某所にレアな魚も激安で販売する、ものスゴい鮮魚店が存在する。

その名も『魚市場 旬』。東京都練馬区にお店はあるのだが、大通りから少し入った位置にあるため、一部の練馬区民しか知らないと思われる。しかし、店舗付近の住民で毎日賑わっているところを見ると「魚はココでしか買わない!」という常連客がとても多いことが分かる。

続きを全部読む

東京23区最後の牧場に行ってみた! これは完全に都会のオアシスで行く価値アリ!

牧場というと、「地方」というイメージがあるが、実は東京23区にもまだ牧場があるのだ。それが「小泉牧場」である。この牧場は東京23区最後の牧場と言われており、多くのメディア、著名人が訪れているという! これは行くしかない!行くしかないゾ! ということで早速行ってきたゾ!

場所は西武池袋線、大泉学園駅から徒歩10程度にある「小泉牧場」。なんでも昭和10年に創業し、現在は3代目が実務を行っているという。そして足早に牧場の中に入ってみるといるではないか、牛さんが!

続きを全部読む