「精子」にまつわる記事

美女が “精子” を顔に塗りたくり……美容ブロガーが「男友達の子種で毎日スキンケアをしている」と告白して波紋 / レクチャー動画まで公開!

言うまでもないことだが、精子に与えられた目的は卵子にトライを決めることである。そして受精卵となり、やがて赤ちゃんが産まれる。……それが精子の生き様、言うなれば “精子道” だ。

だがしかし! そんな一般的な “精子道” とは全くかけ離れた形で精子を活用している女性が、今話題になっている。その女性は精子をどう使っているのかというと……なんと美容! まるで化粧水のように、精子を自分の顔にペタペタと塗りまくっているのだ。彼女自身が公開したレクチャー動画とともに紹介しよう。

続きを全部読む

【研究結果】若くしてハゲる男性は精子の数が少ないらしい

思えば、武士は頭のてっぺんを剃っていたわけだからハゲていても問題はなかったわけだ。……そんな話はさておき、ハゲに関してたまに聞くのが「ハゲ=あふれる男性ホルモン=生殖能力MAX」という説。

だが、そんな説を根底から覆す研究結果が先日発表され、世界を震撼させている。なんと若くしてハゲる男性は、フサフサ男性に比べて精子の数が約60パーセントも少ないらしい! 一体全体、どういうなのだろうか?

続きを全部読む

「にんじんを食べると精子の能力が向上する」という研究結果

現代男性の精子が量・質ともに低下しているというニュースを、耳にすることが多い昨今。これは、男性のみならず女性にとっても “他人事” ではない事態だ。いわば、人類全体の未来に関わる大問題とも言える。

この状況に希望をもたらす研究結果が今、注目されている。米ハーバード大学の研究で、特定の野菜や果物が精子の質・量を向上させることが判明したのだ。それは、赤・オレンジ・黄色の野菜・果物。特に注目されているのは「にんじん」だ。にんじんを食べると精子の能力が向上することが明らかになったのだ。

続きを全部読む

衝撃の研究結果「男はノーパンでスカートをはくと精子の質がアップする」

ある最近の研究によると、ここ50年で男性の精液の質が世界規模で下がっているという。それに伴って、工業国家では出生率が顕著に低下しており、精子の質悪化がその大きな原因だと考えられている。

それではどうしたら男性は、自分の精子の質を上げることができるのだろうか? 人類生存の鍵を握るその重大な答えが、このたびスコットランドの研究者たちによって導き出された。

彼らが導き出した答え、それはずばり「ノーパンでスカートをはく」である! えっ!? えーーーッ! 耳を疑うかもしれないが、スコットランドの研究者たちによると、その服装スタイルは精子にとって最高の環境らしいのだ。一体なぜ?

続きを全部読む

【男性必見】サウナによく行く男性は精子が少ないという研究結果 / 精子作りに熱は大敵

ある研究によると、ここ10年で男性の精子の数は38パーセントも減少しているという。食生活など、様々な生活習慣が影響しているとのことだが、「サウナ」も「精子作りに悪い習慣リスト」入りを果たしてしまったようだ。最新の研究で、サウナによく行く男性は精子が少ないことが判明したのだ。

さらに、専門家によるとその原因は「熱」にあるという。睾丸が熱くなると、精子を作る機能が弱まるらしいのだ。

続きを全部読む

【猛烈注意】長時間座ったままテレビを見続けると精子の数が約半分にまで減ってしまうことが判明

テレビ好きの男性は要注意だ。長時間座ったままテレビを見続けていると、精子の数が半分にまで減ってしまうかもしれないぞ!

最新の研究によると、週に20時間以上テレビを見ている男性は、まったく見ない人と比べて44パーセントも精子の数が少なくなっていることが判明したという。しかも、たとえエクササイズをしても、長時間に及ぶテレビ視聴が運動の効果を無効にしてしまうというのだ。

続きを全部読む

他人事じゃない!? 「現代男性の精子は数・質ともに著しく低下している」との調査結果が海外で相次ぐ

男性のみなさんにとっては “他人事” では済まされない事態が、ここ最近になって次々と明らかにされている。というのも、「現代男性の精子の数と質がともに著しく減少している」という内容の研究結果が相次いで発表されているのである。

続きを全部読む

パソコン開いてる場合じゃない!? 長時間のパソコン使用は精子の受精能力を低下させるかもしれない

男性の皆さん。もしかしたらパソコンなんか触っている場合ではないかもしれない。

ある研究グループがパソコンから発せられる電磁波量と精子の受精能力には相関性があると発表した。その研究によると毎日5時間以上パソコンで作業をしている男性は精子の受精率が低くなる傾向があるというのだ。

続きを全部読む