「空知英秋」にまつわる記事

『銀魂』の最終回を読んで感じたこと「銀魂はどこまでいっても銀魂だった…」

『週刊少年ジャンプ』で14年にわたり連載してきた『銀魂』が、2018年9月15日発売の同誌で最終回を迎えた。幾度となく “終わる終わる詐欺” で読者を喜ばせてきた銀魂も、今度こそ……。

寂しさもあるが、何よりここまで連載を続けてくれてお疲れさまでしたという気持ちでいっぱいだ。これまで毎週『銀魂』を読み続けてきた記者が、最終回を読んで感じたことをお伝えしたい。

続きを全部読む

【ネタバレなし】実写映画『銀魂』で原作者の空知先生が選ぶおすすめポイント11選「小栗くんのアゴ芸」「佐藤二朗」

現在、大ヒット公開中の実写映画『銀魂』。小栗旬さんや橋本環奈さんなど豪華キャストのイメージを覆す熱演・怪演っぷりが話題を呼んでおり、アニメ原作としては異例の盛り上がりを見せている。

そんな中、実写版『銀魂』のTwitterアカウントで、原作者である空知英秋先生が選ぶ「おすすめポイント11選」が公開されていたためお伝えしたい。

続きを全部読む

『銀魂』あるある60連発!

実写映画が本日2017年7月14日に公開される『銀魂』。実写も良いが、原作の漫画も忘れるべからず。そこで今回は、銀魂あるあるをお届けするぞ。読者はもとより作品を読んだことのない人も、これを機に手に取ってみてほしい。それじゃ、いつものいくよ! 3・2・1(ワン)ピース!! 

続きを全部読む

【神回】実写映画&ドラマ化の『銀魂』でオススメのエピソード10選

実写映画化にドラマ化と、現在ノリにのっている『週刊少年ジャンプ』作品と言えば……そう『銀魂』だ! 連載から約13年経つというのに、いまだ色褪(あ)せることを知らない。なによりもギャグ回とシリアス回の織り交ぜ方が秀逸すぎる、他に類を見ない作品だ。

今回は同作品が大好きな記者が、オススメの話を10種紹介する。正直、全作品の完成度が高すぎて選ぶのは大変だった。というか選べない。だって、全部オモシロイんだもん! そんな葛藤をしながらも、心を鬼にして選び抜いた作品を以下に挙げた。読まないヤツは士道不覚悟で切腹だァァァァ!! 

続きを全部読む

動物園が赤ちゃんゴリラの名前を募集 → ネット投票で『銀魂』の作者「空知英秋」が1位に!

2012年5月、ある動物園でゴリラの赤ちゃんが誕生したそうだ。その赤ちゃんが1才を迎えるにあたり、名前を公募したところ、人気漫画『銀魂』の作者の名前「空知英秋」先生の名前が最終選考に残ったという。さらに市民からの投票でブッチギリで1位になったというのだ。

・空知英秋先生といえばゴリラ
空知英秋先生と言えば自画像がゴリラの絵である。また、空知先生本人もゴリラ姿で公式の場に現れることもあり、ファンの間では「絵のうまいゴリラ」と親しまれている。とはいえ、赤ちゃんゴリラの名前が「空知英秋」になるのはアリなのか?

続きを全部読む

人気漫画『銀魂』作者のネットイメージ画像がイケメンすぎると話題に!

『週刊少年ジャンプ』で連載中の大人気漫画『銀魂』。その作者・空知英秋(そらち ひであき)先生のネットイメージ画像がイケメンすぎると現在話題になっている。

注目を集めているそのイメージ画像は、検索エンジンGoogleで「空知英秋」と検索すると、トップに出てくる。記者(私)も実際に検索して見てみたのだが、これが恐ろしくイケメンだった! 漫画で成功して、その上こんなにイケメンかよッ!! そう妬(ねた)んでしまうほどに空知英秋先生のイメージ画像はカッコイイのだ。

続きを全部読む