「社畜」にまつわる記事

【衝撃の展開】上司と部下の感動ストーリーに見せかけて、一部の会社員の心をえぐりにくる動画が公開される

今年1月に公開され、国内外で話題となった動画『社畜ミュージアム』。社畜を絵画や銅像などのアート作品で表現するという、斬新極まりない内容が印象的だった同作だが、残念なことに(?)その第2弾が公開されてしまった。

恐る恐る見てみると、意外にも上司と部下との感動ストーリー調になっており、社畜感は皆無。まさかこのまま終わるのか? と思いきや、安心してほしい。後半になって話は衝撃の展開を迎え、一部の会社員の心を見事えぐる内容になっているぞ。一応、以下ネタバレ注意である。

続きを全部読む

【社畜悲報】JR東日本がストライキの可能性 → しかし運行に支障がないことに明らかになりネット民絶望「ストライキとは……」「止めろよ電車!」

現代人にとって無くなるともっとも困るものは何か? いろいろあるだろうが、その中に「電車」が含まれることは間違いないだろう。電車が止まってしまうと学校にも会社にも行けなくなってしまう。電車が無いと、もはや我々の生活は成立しないのだ。

産経ニュースによると、昨日2018年2月20日、JR東日本の最大労働組合「JR東労組」から、ストなどの争議行為に踏み切る可能性があるとする通知があったと、厚生労働省が発表したという。JR東日本がストだって!? しかしその内容に、日本の社畜たちは落胆の色を隠せないようである。

続きを全部読む

【無情】動画「社畜ミュージアム」が涙なしには見られない冷酷さ → 1つでも心あたりがあったら社畜の可能性アリ

社畜(しゃちく)──。それは「会社」と「家畜」に由来する造語で、“会社に飼いならされた家畜のような社員” を意味する。バカにするようなニュアンスを含むスラングではあるが、いまの日本があるのは名もなき社畜たちの貢献もあるのだろう。

それはさておき、2018年1月24日、独立行政法人中小企業基盤整備機構、通称 “中小機構” が『社畜ミュージアム』なる動画を公開した。その中には社畜をテーマにした数々のモニュメントが登場するのだが、もし1つでも心あたりがあったらあなたも社畜……なのかもしれない。

続きを全部読む

【社畜】関東民、大雪で帰宅困難になりそうと言われているのに満員電車で元気に出社!

本日2018年1月22日は首都圏の市街地でも雪が積もり、大雪となるおそれがあると予想されている。都内在住の私(あひるねこ)が見る限り、朝の時点では雪というより雨に近いものが時折降っていた印象だが、次第にこれが雪へと変わっていくらしい。

日本気象協会運営の tenki.jp によると、関東地方は昼頃から広く本降りとなり、夕方から夜は雪のピークで交通機関に影響が出る恐れがあるという。大変だ、これでは帰宅困難になる可能性もあるではないか。しかし、雪で帰れなくなるかもしれないよ! と言われているのに、元気にみんなで出社するのが日本人なのである。

続きを全部読む

【ブチギレ】うたのおにいさんが社畜以下の扱いだったことが判明、ママたち大激怒「NHKは金持ってるだろ!」

2017年5月11日放送のフジテレビ系列『バイキング』で放送された特集が波紋を呼んでいる。お題は、NHK教育テレビ(Eテレ)の看板番組『おかあさんといっしょ』に登場する「うたのおにいさん」及び「うたのおねえさん」についてだったのだが……。

余りにも過酷すぎる労働条件と、詳細な取り決め、さらには安すぎる給料が判明したのだ。この放送を受け、うたのおにいさんたちを愛する全国のママさんたちが激怒、怒りの矛先がNHKへ向いている。

続きを全部読む

新社会人は本当に「懲役40年」なのか? 刑務所に入ったことがある社会人に聞いてみた

晴れて新社会人が入社日を迎えた先日2017年4月3日に Twitterで飛び交った「懲役40年」というワード。就職を比喩するこの言葉に社会人の間で激論が巻き起こっていることを以前の記事でお伝えした。一説には激務の会社より刑務所の方がマシという声も。

だが、はたして社会人ってそんなに辛いのか。個人的には的外れなようにも感じるが、刑務所に入ったことがない人たちにとっては判断が難しい。そこで刑務所に入ったことがある社会人に話を聞いてみることにした。会社と刑務所、嫌なのはどっち?

続きを全部読む

ファミリーマートで売っていた「社畜セット」を買ってみた

バレンタインは終わった。デパートやスーパーでは、すでにバレンタイン用の棚が撤去され、今度はひな祭りの準備が始まっていくことと思う。コンビニでも店舗によっては、すでに商品が入れ替えられているようなのだが……。

私(佐藤)が立ち寄ったファミリーマートでは、まだバレンタインの商品が販売している。そのなかに、ちょっと意外なネーミングの「チョコレート詰め合わせ」を発見した。社、社畜セットだと!?

続きを全部読む

【あるある】大型台風が直撃した日の社畜にありがちなこと30連発

夏の風物詩と言えば、花火、風鈴、素麺……そして台風。子どもの頃は家がガタガタ揺れるのが楽しかったけれど、社会人になると台風は敵だ。

道を歩けば横殴りの雨、駅に着けば乱れるダイヤ、そんな状況であっても仕事は山積み……無邪気に喜んでいる余裕などどこにもない。今回は台風と社会人の闘いを「あるある」という形でご紹介しよう。

続きを全部読む