「睡眠障害」にまつわる記事

【光で目覚めよ】お寝坊さんに試してほしい!  一万円オーバーの新しい目覚まし時計で新感覚の朝を迎えろ! Byクーロン黒沢

現代人最大の悩みといったら、睡眠だよね! 子供の頃から遅刻ばかりだった私、人生ずいぶん損してきた。どれだけやかましい目覚まし時計を用意しても、殺伐としたベルの音でいったん目を覚ましたはいいが、無意識にスイッチを切って二度寝してしまう。そもそも、騒々しいベルの音は身体にも悪いらしい。

ちょっと前に流行った「睡眠サイクルを感知する目覚ましアプリ」も、期待したぶんガッカリ。もっと “効く” 目覚ましはないものか、調べていたところ、世界で大人気の「光目覚まし」に行き着いたのだった。

続きを全部読む

長時間ネットを使っている人は心の病気になりやすいらしい

仕事にプライベートに。もはや生活に欠かせないものとなった「インターネット」。実際にネットを使わない日なんてあるだろうか。

そんな現代人に、注意しなければならない研究結果が発表された。パソコンや携帯電話で長時間ネットを使っている人は睡眠障害や心の病気になりやすいというのである。

続きを全部読む

「左利きの人は右利きの人よりも睡眠障害に陥りやすい」という研究結果

全人口の約10パーセントいるといわれる左利き。ピカソ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、アインシュタイン、ダーウィン、ナポレオン、モーツァルト、ニュートン、ベートーヴェン……など、歴史上の偉人たちには左利きだったとされる人たちが多くいるせいか天才肌と言われることもあるが、「左利き=天才」という科学的根拠があるわけではないようだ。

しかし、科学に基づいた最新の研究では、左右の利き手に関するある調査結果が明らかにされた。それによると、左利きの人は右利きの人よりも睡眠障害に陥りやすいという。

続きを全部読む