「相模原市」にまつわる記事

【ややこしい】相模原市が「相撲」と読み間違えられることを逆手にとって「相模相撲相模場所」の開催を発表!

島根県出身の私(佐藤)は子ども頃に、ある車のナンバーを妙な読み方をしていた。そして父親にこう聞いたものだ。「相撲ナンバーの車があるよ」と。そうだ、相撲(すもう)ではなく、相模(さがみ)だ。しかし相模に縁のない私が、読み解けるはずもなく、相撲と信じたのはムリもない話。

・相模? 相撲?

その相模原市が、相撲と読み間違えることを逆手にとった、変なイベントを開催するぞ~! その名も「相模相撲相模場所」! 相撲なの? 相模なの? 相撲で相模、いや相模で相撲のイベントを行うようだ。ややこしい~ッ!!

続きを全部読む

【意味不明】流しそうめん世界大会開催決定! しかしそうめんは流さないという謎ルール

来たる2014年8月31日、神奈川県相模原市でユニークなイベントが開催される。そのイベントとは「流しそうめん世界大会」というものだ。このイベントは相模原青年会議所の主催で、相模原市市制60周年記念事業として行われる。

イベントでは、そうめんに関するさまざまな競技(?)が用意されているそうなのだが、メインは6種類の麺が登場する対戦型の催しなのだとか。当然そうめんもその6種類に入っていると思われるのだが……。よく見ると、そうめんが入ってないじゃないかッ! どこが流しそうめん世界大会なんだよッ!!

続きを全部読む