「皮膚癌」にまつわる記事

日焼けして肌にタトゥーのような柄を残す ‟日焼けアート” が流行中!! 専門家は「皮膚癌の恐れアリ」と警告!

夏は海に山にバーベキューに、外でのイベントや活動が増える季節。そうなると気になるのは、もちろん日焼けだ。紫外線対策に余念がない人も多いとは思うが、逆に日焼けすることで、肌にタトゥーのような柄を残す ‟日焼けアート” が流行中だというのだ。

SNSでも話題になっている日焼けアートのなかには、信じられないぐらい精巧なデザインもあり、ビーチなどで注目を集めることは間違いなさそうだ。だが、専門家は皮膚癌(がん)にかかる恐れを警告している。

続きを全部読む

「SPF50の日焼け止めでも完全に肌を守ることはできない」との研究結果 / 皮膚癌を防ぐためにはさらなる対策が必要!

これから紫外線が強くなる季節、特に女性は日焼け対策を万全にするため、SPF(紫外線防御指数)の高い日焼け止めを購入し始めている人もいるだろう。しかしある研究で「SPF50の日焼け止めでも完全に肌を守ることはできない」との結果が発表されたのでお伝えしたい。この夏は、普段以上に日焼け対策を施したほうが良いかもしれない。

続きを全部読む