「疾患」にまつわる記事

【超悲惨】「ムスコを8センチ」もチョン切られて」しまった男性が医者を訴える珍事が発生!

男性にとって ‟ムスコ” とは、時にコントロールが利かないこともあり、別の意志を持つ分身的存在なのではないかと思う。女性が、自分のアソコを ‟ムスメ” などと絶対に呼ばないことを考えたら、男性にとってムスコが特別な ‟ブツ” であることは間違いない。

そんな大切な分身を、医者により8センチもチョン切られてしまった男性が訴訟を起こす珍事が発生し、ネットを賑わせているので紹介したいと思う。

続きを全部読む

夫にアレルギー反応を起こしてしまう妻の生活が壮絶 / 難病と闘う夫婦の愛に感動!

ひと昔前に比べると、最近はアレルギーを持った人が増えたとも言われている。大気汚染や食品に加えられた添加物などにアレルギー反応を起こし、様々な症状に苦しむ人がたくさんいる。

そして、なかには人にもアレルギー反応を示し、愛する夫の手を握ることも出来ない女性がいるというのだ。そんな難病、マスト細胞活性化症候群と闘う夫婦について、お伝えしたいと思う。

続きを全部読む

「ペニスを2つ持つアノ男性」が自叙伝を出版!! 波乱万丈な人生を赤裸々に綴った本はネットで購入できるぞ!

約1年前に、ペニスを2つ持つ男性が「何でも聞いて!」とソーシャルニュースサイトに登場したとのニュースをお伝えした。興味深々のユーザーから質問の嵐を受けた彼は、“ペニスが2つあること” をネットで告白した1周年を記念して、なんと自叙伝を出版!

今まで1000人以上もの性的パートナーがいたという彼が、波乱に富んだ人生を赤裸々に綴った本について語っている。

続きを全部読む

世界にたった1000人! 毎日22時間眠り続ける疾患「眠りの森の美女シンドローム」を患う女性が注目の的に

毎朝、「好きなだけ寝られたらいいのにな~」と思いながら、眠い目をこすりつつ起きている人は大勢いるだろう。睡眠は人間にとって必要不可欠だが、もし毎日22時間眠り続けて起きられなかったらどうだろうか? 一日中寝ていては、何もやりたいことやするべきことができなくなってしまう。

そんな“眠りの森の美女シンドローム” と呼ばれる、眠りだしたら起きられない疾患を抱えている女性が注目を浴びているので紹介したい。

続きを全部読む

「美女とイケメンには健康な人が多い」との調査結果

“天は二物を与えず” とのことわざに反して、たまに完璧な容姿なのに性格が良い人もいるが、それだけではないようである。というのも「美人とイケメンは容姿が良いだけでなく健康な人が多い」ことが、ある調査で明らかになったのだ。

続きを全部読む

2億3000万人に1人発症する『重度の水アレルギー』と診断された女性が語る「汗をかいたり涙を流しても命に危険」

アレルギーといっても花粉アレルギーからグルテン過敏症など多岐にわたるが、もし生活に欠かせない水にアレルギーがあったら大変である。そんな2億3000万人に1人の割合で発症すると言われる「重度の水アレルギー」にかかった女性が、自分の汗や涙でさえ命に危険がおよぶと語っているのだ。

続きを全部読む

エジプト軍が「エイズとC型肝炎の完治装置」を開発!? 半年後に装置を提供開始すると発表

薬剤を複数組み合わせるカクテル療法により、エイズ患者の苦しみを和らげ延命することが可能になったものの、エイズ完治薬はいまだに開発されていない。しかしエジプト軍が「エイズとC型肝炎の完治装置」を開発し、半年後に装置を提供開始すると発表しているのである! それでは、真偽のほどが疑わしいとも言われている話題の装置についてお伝えしたい。

続きを全部読む

「健康促進に良いと言われる赤ワインの成分」に顕著な効果は見られないとの研究結果

「喫煙率が高く、高カロリーな食事をしているフランス人に心臓疾患の発生率が低いのは、赤ワインをたくさん飲んでいるから」という “フレンチパラドックス” 説をご存知だろうか? しかしある研究で、体に良いとされてきた赤ワインに含まれる抗酸化物質には顕著な効果は見られないとの見解が発表され、話題を集めているのである。

続きを全部読む

「自分の失敗を大目に見ること」がストレスを軽減し長寿にもつながるとの研究結果

人の失敗は案外簡単に許せても、自分が犯したミスはなかなか忘れられず許せないものである。しかし「自分の失敗を大目に見る」ことが、ストレスを軽減し長寿にもつながるとの研究結果が発表され、注目を集めているのである。今まで自分に対して厳し過ぎたという人は、今日から少し手加減してみてはいかがだろうか。

続きを全部読む

20世紀中に喫煙関連の疾患で死亡した人は1億人! 「21世紀生まれの人にはタバコ販売を全面禁止するべき」と専門家が意見

喫煙を始める人のなかには、10代からタバコを吸い始める人もいる。動機としては親への反抗や、ただカッコイイからといった単純なものだろう。しかし若くして喫煙を始めれば、それだけタバコによる疾患で死亡する確率が高まるため、「21世紀生まれの人にはタバコ販売を全面禁止にするべき」と専門家が呼びかけているのである。

続きを全部読む

現代人は砂糖の摂り過ぎ! コーラ1缶に小さじ9杯分の砂糖 / 砂糖の摂取量を3割近く減らすべきと専門家が意見

「和食」が世界無形文化遺産に登録され、世界中から和食が注目されている。ヘルシーな和食を食べている日本人は、肥満とは無縁のようにも思えるが実はそうでもない。知らない間に、多量の砂糖を含む食品を消費している我々は、砂糖の摂取量を3割近く減らすべきだと、ある団体が警鐘を鳴らしているのである。

続きを全部読む