人はなぜSMプレイや激辛料理の痛みに幸せを感じるのか?

舌が焼けるようにヒリヒリする激辛料理が好きな人や、精神的もしくは肉体的苦痛に性的興奮を感じるマゾヒストの人たち。彼らはなぜ、あえて「痛み」を好むのだろうか。

最新の研究によると、痛みという感覚はその時の状況や本人の予測によって感じ方が変わるものであることが明らかになったそうだ。そして、予想したほど痛くなかったとき、人はその感覚に快感を覚えることがあるという。

続きを全部読む