「特技」にまつわる記事

天気予報を伝えながらルービックキューブを解いちゃう気象予報士のお姉さんがスゴい

5.66秒4.9秒4.69秒4.59秒……最速記録の更新が止まらないルービックキューブだが、実際にやってみると難しいのなんのって。全く解ける気がせず、いつもただ無意味に面をグルグル回すだけ……そんな身からすれば、ルービックキューブを解ける人はみんなスッゴイ!

今回ご紹介するお姉さんみたいに、他のことをしながら解いちゃう人はもっとスゴい!! なんとこの方、生放送で天気予報を伝えながら、同時にルービックキューブを解いてしまったのだ。

続きを全部読む

なんだ君は! 仰向けのままアゴに食べ物を積み上げちゃうブルドッグがスゴい

遊んでばかりでもいけないが、仕事ばかりしていてもストレスがたまってしまうし、何事もバランスが大事である。均衡の取れた生活を送っている人は、心にも余裕が持てるので、人生における満足度も高いのではないかと思う。

そんな「バランス感覚」を教えてくれそうなワンコが、ネットで話題だ。……といっても、少し意味が違うバランスなのだが、とにかくスゴい! なにせ、仰向けになってアゴに食べ物を積み上げちゃうのである。

続きを全部読む

【閲覧注意】足首を「ほぼ180度回転出来る青年」がギネス記録を更新! 足が折れたみたいなビジュアルがマジ怖い!!

ちょっと変わったオモシロ記録で知られるギネス世界記録は、思わず「それが出来てどうする!?」と言いたくなるような記録が盛り沢山だ。

オリンピックなどで世界新記録を出すのとは話のケタが違うが、「足首をほぼ180度回転出来る青年」がギネス記録を更新したというので紹介したい。その驚愕の技に唖然としてしまうこと間違いナシだ!

続きを全部読む

履歴書に ‟ピアノをマスターした” とウソを書いた男性が「取締役会で演奏してほしい」との依頼を受け大ピンチに! しかし再びウソで切り抜ける

今の時代は、履歴書を書く時に学歴や職歴にウソを書いたら、ネットやSNSで事実確認をされてしまうこともある。しかし、趣味や特技などについては、少々 ‟色” をつけてしまう人もいるのではないだろうか。

まさに、そんな手を使って履歴書に「15歳でピアノをマスターした」と、特技を誤魔化して仕事をゲットした男性が大ピンチに! なんでも、上司から「取締役会で演奏してくれ」との依頼を受けてしまい、なんとか再びウソで窮地を脱したというのである!

続きを全部読む

「天が呼ぶ 地が呼ぶ 犬が呼ぶ」 空の上からヒーロー参上!飛行機で犬を助けまくるパイロット軍団がカッコイイ!!

世のため人のために何かしたい! そんな気持ちを抱きつつも、具体的にどうすればいいか分からない人も多いのではないだろうか? しかし、自分の趣味・特技などで助けられることもあるようだ。

そう教えてくれるのが、今回のお話。空の上から現れては、窮地に陥った犬たちを助けてまわる集団がいるというのだ! 実はこの活動、“飛行機の操縦” という特技から始まったのである。

続きを全部読む