「無罪」にまつわる記事

マジか…恋人を刺した英名門の女子医大生が「賢すぎて将来有望だから」という理由で無罪放免に

持って生まれた容姿や才能、頭の良さなどは人によって違うため、「世の中平等」という訳にはなかなかいかない。その辺が勝っている人ばかりに、物事が有利に働いてはいけないが、そんな現実を突きつけるようなニュースが話題となっている。

なんでも、英名門大学に通う女子医大生が喧嘩の末に恋人を刺して逮捕。しかし、「賢すぎて将来有望だから」との理由で無罪放免になったというのである!

続きを全部読む

【釈放】覚醒剤取締法違反で逮捕されたASKAさん不起訴の件についてドラッグ事情通に話を聞いてみたら「たぶん高樹沙耶も無罪で釈放される」と予言

つい先ほど、歌手のASKAさんが不起訴になったとの一報が飛び込んできた。ASKAさんといえば、「ギフハブ」などの言葉を流行らせつつも、2016年11月28日に覚醒剤取締法違反で警視庁に逮捕され、大きな話題になっていた。それと同時に、彼を取材するマスコミへの非難が殺到したことも記憶に新しい。そんな彼が……不起訴に!!

この展開について、勝ち誇った顔で「ほれみたことか」と言うのは、ロケットニュース24の顧問ドラッグ事情通・ボブ麻亜礼(まあれい)氏だ。詳しく話を聞いてみた。

続きを全部読む

【怖すぎ冤罪】警察の「ウソ調書」によって大麻取締法違反で逮捕された事件についてドラッグ事情通に話を聞いてみた

いま日本は薬物がらみの事件に関心が集まっているが、大麻関連の事件も地味に多い。自分には関係のない話……と思うなかれ。なんら大麻にゆかりのない誰しもが、突然「大麻取締法違反」で逮捕される可能性があるという事件を今回は紹介したい。

毎日新聞や神奈川新聞によると、大麻取締法違反(所持)の罪で逮捕・起訴された男性(25)が、2016年12月12日の判決で無罪になる可能性が高いという。一体なぜ無罪になりそうなのか? そのあたりを、毎度おなじみのアノ人に聞いてみよう!

続きを全部読む