【ネコ詐欺】毛を刈っただけの普通の猫を “無毛種” だと偽る詐欺が発生 / 愛護団体が「動物が育った環境をきちんと見て」と訴える

今、カナダではある「ネコの詐欺」が発生しているという。毛が刈られた状態の普通のネコが、毛が全く生えていない “無毛種” だと偽られて販売されているのだ。

カミソリで毛を刈られたネコの体は傷つき、なかには重い感染症にかかるケースも報告されているようだ。詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む