「焚き火」にまつわる記事

【100均ライフ】セリアで売ってる「炎の色が変わる粉」を使ってみた! → 翌朝思わず悲鳴をあげた…

寒い季節のキャンプでの楽しみの一つが焚き火だ。「沁みる~!」なんて言いながら凍える手を炎にかざすとだんだんポカポカしてきて癒されるんだよな。

そんな焚き火に変化を与えてくれるアイテムを100円ショップ セリアにて発見したので使ってみた。その名も「炎の色が変わる粉」。

焚き火の色が変化するなんて盛り上がりそう! ……なんて思いきや 使用した翌日の朝、焚き火台を見てビックリしてしまったのだ。な、なんじゃこりゃああああぁぁあ!?

続きを全部読む

【YouTubeの真偽を追え】有名バイク誌がお尻を炙って検証した「難燃&高耐久デニム」の性能を身体を張って確かめてみた結果…

YouTubeの動画やブログの記事には商品のレビューがあふれている。

なにか欲しい物があった時、それらをチェックするのはもはや普通のことであろう。ライダーである筆者も、バイク用のギアやウェアを購入する時は必ずレビューを確認した上で購入するのが習慣になっている。

ある日、「なんかいいバイク用品ないかな~?」なんてボーっとネットサーフィンをしていたところ……とんでもない動画が筆者の目に留まった!

続きを全部読む

「ふろく」が焚き火台!? アウトドア雑誌『BE-PAL』のおまけが鉄板やらトングやらスゴ過ぎる

ふろく付きの雑誌がアツい。ファッションから電気小物まで「もはや、ふろくが主役」な雑誌が数多くあるが、キャンプアイテムが付いてくる小学館のアウトドア雑誌『BE-PAL』が大好評なのだという。

なんでも直近3号は発売後ほぼ1週間で完売、人気YouTuberに取り上げられるなど、注目を集めているのだとか。

しかも最新号は創刊40周年記念号。なんと「焚き火台」が付いてくるっていうじゃないか! 焚き火台って、ふろくで付くようなものだっけ?

続きを全部読む

キャンプブーム到来中! 焚き火が7色に変化する「レインボーファイアー」やってみた → 楽しいけれど注意点も

新型コロナウイルス感染症の流行で、人と密にならずに過ごせるキャンプ人気が再燃しているという。筆者の知る限りでも、週末ともなればキャンプ場は満員。普段はほとんど人が来ないようなマイナーなところまで盛況でびっくりした。

夜には焚き火を楽しむ人も多いと思うが、「レインボーファイアー」なるアイテムを発見。なんでも焚き火が7色に変化し、神秘的な炎を生み出すのだとか! これはおもしろそう。

続きを全部読む