【台風21号】災害被害報告を地図上で把握できる「#減災リポート」を参考に厳重な警戒を

依然強い勢力を保ったまま、台風21号は日本列島を縦断している。ネット上では、強風の影響による被害報告が相次いでいる状況だ。とくに関西圏では、屋根が吹き飛ばされたり、窓ガラスが割れるなどの被害が続出しているようで、台風周辺の地域や、進路にあたる地域の人は、身を守る行動をとるように努めて欲しい。

ウェザーニュースでは、災害情報をリアルタイムに収集・公開するハッシュタグ「#減災リポート」を利用して、地図上に被害報告を配置するサービスを提供している。こちらも参考にして引き続き、十分な警戒を。

続きを全部読む