「洞窟」にまつわる記事

タイ洞窟 “奇跡の救出” の少年たち、映画化か / ハリウッドの映画監督が現地入り「世界中で何百万人を鼓舞する出来事」

2018年7月10日、タイの洞窟で遭難した少年サッカーチームが無事全員救出された。遠足に出かけた12人の少年たちとコーチが大雨による増水で洞窟から出られなくなったのは6月23日。雨季による水位の上昇も懸念される中での救出劇には世界中が安堵したに違いない。

そんな奇跡の救出劇について、早くも映画化の動きがあるようだ。ハリウッドの映画監督がすでに現地入りして、映画化を企画しているのだとか

続きを全部読む

【超豆知識】東京・秋葉原の “ドラクエローソン” の入店音はゲームでお馴染みのアレ

皆さん、ご存じだろうか? 人気ゲーム『ドラゴンクエスト』とコラボした、ローソンが存在することを。東京・外神田三丁目店の店舗は、外観から内装、商品の品ぞろえまでドラクエ仕様になっている。「今さら何を言ってる!」との声が聞こえてきそうだ。

そう、2015年8月にオープンして、すでに半年以上経過している。お店の存在は良く知られているのだが、このことは知っているか? 入店音が普通のお店と違うことを。実際に店に入ってみると……。あ! あの音がした!!

続きを全部読む

【仏教界のディ●ニーランド】ここは地獄か極楽か? 台湾仏教の聖地はぶっ飛んでいた! Byクーロン黒沢

台湾・高雄にある台湾仏教四大宗派のひとつ、佛光山。300万平米あるという寺は超弩級の広さ、歩きまわって疲労困憊。ところがである。実は前回紹介した超巨大「仏陀記念館」はこの寺の一部分に過ぎず、インフォメーションでもらった地図には、さらに巨大な本殿の地図が記されていた!

放心状態で無料シャトルバスに揺られること10分。山の斜面に尋常じゃない規模の寺がへばりついていたが、疲れきって遭難しそうな気さえしたため本堂の探検は諦め、事情通の知人から「仏教界のイッツ・ア・スモールワールド」と耳にした名物アトラクション、その名も「浄土洞窟」を探検! 本物よりデカイどころか、あの世のディズニーさえびっくりの恐るべき規模だった!

続きを全部読む

【怖すぎ】ある意味 中部最強の霊場! 愛知県豊田市の「風天洞」をさまよい ゼニを一万倍に増やそう!! Byクーロン黒沢

名古屋でレンタカーを借り、矢作川を越え、曲がりくねった山あいの道を一時間。愛知県豊田市は岩戸山にある、珍スポ界の世界遺産「風天洞」にたどり着いた。

山の斜面にのびる小道の脇には「風天洞」の石碑と、錆の浮かんだ「国際鎮魂道場」という看板が。鎮魂道場の意味はさておき、「国際的な何か」があるということで、期待が膨らむ。

ここからは車を降り、人気の全くない山道をひたすら歩く。木漏れ日のなか、周りに点在する不気味な石仏が次第に数を増やし、しまいに石仏だらけになりの、自分の足音以外、静まり返ったうら寂しい山中で、奇っ怪な音楽が突然大音量で流れ出し、その場で飛び上がった!

続きを全部読む

【500円の大冒険】筑波山ガマランドの恐怖体験「ガマ洞窟」は真夏の肝試しにピッタリ? Byクーロン黒沢

サイバーシティ・秋葉原からつくばエクスプレスで約1時間。終着駅「つくば」から、バスでさらに1時間揺られ、筑波山のふもと「つつじヶ丘」停留所に着いた。

目前にそびえるはガマの油で名高い筑波山。その登山口駐車場の隅っこに『筑波山ガマランド』という、昭和の雰囲気を冷凍保存したような、忘れられた小さなテーマパークがある。

テーマパークといえど、ほとんどの乗り物は瀕死の開店休業。まともに稼動しているのは「ガマ洞窟」というお化け屋敷系の潜入アトラクションのみだが、これがもう施設全体から「終わってる感」漂いまくり。と思いきや侮るべからず。入って驚いた!

続きを全部読む