「油断」にまつわる記事

ニュース番組で女子アナの “油断しきった姿” がお茶の間に流れて放送事故 → その直後の驚きっぷりが「プライスレス」だと大反響!温かい励ましの声も

誰だって、四六時中笑ってなんかいられない。ハリウッド俳優だって、アイドルだって、女子アナだって、ボーッと “魂抜けてます” ってときがあるはずだ。 まあ、スクリーンやテレビ画面で、そんな姿を目にする機会は滅多にないんだけどね……ってちょっと待って!

なんとこの度、あるアナウンサーが、生放送中に油断しきった姿を披露してしまったのだとか。しかもその直後の驚きっぷりも話題になっているそう。彼女は一体どう油断して、どんなふうに驚いたのか? 動画とともにお伝えするぞ!

続きを全部読む

【天国から地獄】歓喜のゴール前でまさかの転倒! ごぼう抜きされたスケート選手が泣くしかない

最後まで気を抜くな! 集中!! スポーツの試合では、このような言葉が飛び交うこともしばしばだ。それもそのはず、結果は終わってみるまでわからない。勝負事において、油断は禁物だからである。

だからこそ、たとえ目の前に勝利が転がっていようとも、選手たちは最後まで全力を尽くす。……と思いきや、つい油断してしまうのも人間というもの。歓喜のゴール前でまさかの転倒をしてしまい、どんでん返しが起きることだってある。

続きを全部読む

【コラム】なぜ「もう漏れる!」という状況で間一髪トイレに入ると便座に座る直前にフライングするのか

ふいにやってくる人生のピンチ、それが「急な便意」である。すぐそこにトイレがあるなら問題ない。「トイレ行ってくる」と言える状況なら問題ない。だが、トイレに行けない状況下での “直下型便意” はリアルにピンチな状態だ。

そんなピンチを乗り越えて、運良く間一髪のタイミングで便座に座……る直前に、せきを切ったように「バババッ!」と一気に大放出することがある。雷(いかずち)のごとく、決壊したダムのごとく、バルカン砲のごとく。あれは一体なんなのか。

続きを全部読む