【衝撃動画】風速50メートルの中で人がジャンプすると漫画みたいになる

風速50メートルという数値を聞いて、皆さんはどういったイメージをするだろうか。いまいちピンとこない人もいるかもしれないが、おそらく多くの答えは「台風」。これからの時期、日本列島を襲う厄介なアレだろう。

平均風速が20メートルを超えると、天気予報では「非常に強い風」と表現され、警戒が促される。そして風速50メートルだと外出禁止レベルの風なのだが、そんな環境の中でジャンプする動画「100+ MPH Winds 2016/05/16」が撮影され、話題になっている。

続きを全部読む