「母乳」にまつわる記事

【あるある】授乳で起こりがちなこと35連発

ついにキタキタ、暑〜い8月がキタ! でも “暑い” だけでなく、“熱く” もあるのが8月だ。本日1日「世界母乳の日」&「OPの日」に始まり、2日「パンツの日」、11日「ガンバレの日」、27日「男はつらいよの日」を経て、29日「ベルばらの日」と過ぎていく……8月、マジで色々と熱すぎ。

そんな8月最初の記念日「世界母乳の日」をお祝いすべく、今回は「授乳あるある」を35連発でお伝えしたい!

続きを全部読む

【マジかよ】母乳でお菓子を作って学校のバザーで売ったママが炎上! ネット民からは「あり得ない」と非難殺到

母乳は、赤ちゃんに栄養を与えて免疫性を高められるだけなく、スキンシップにより母と子の絆を深めることが出来るとも言われている。

そんな母乳を “あり得ない” ことに使用してしまった母親が登場し、ネット民が「あり得ない!」と大炎上する展開に……。なんでも問題のママさんは、「ミルクがなかったから母乳でお菓子を作り、学校のバザーで売った」というのだ。

続きを全部読む

盗み食いしたら “母乳” を飲むハメになった出来事にネット民ざわつく「気持ち悪い」「むしろご褒美」

盗み食いってマジであかん。ちょっとくらい分からないと思うかもしれないけど、他人の物を内緒で食べるのってマジのマジであかん。今回はそう痛感する出来事をお伝えしたい。

職場によっては、冷蔵庫が置かれていることがある。そこに飲み物やコンビニで買ってきた総菜、お昼休み用のお菓子なんかを入れることが出来るのだ。他人の物と混乱しないように、自分の名前が書かれていることも多い。でも……いるのだ。名前が書いてある「他人の物」を勝手に食べるヤツがいやがるのだ!

続きを全部読む

【動画あり】長いミーティングに女性従業員がキレた! 同僚に「母乳をぶかっけて」ミーティングの終了を宣言する決定的瞬間

本日2月12日はブラジャーの日である。今から100年以上前の今日、1913年にアメリカ人女性がブラジャーの原型となるものの特許を取得したことからワコールが制定したらしいが、そんなブラジャーの日にふさわしい(?)ニュースが飛び込んできたので、動画と合わせて紹介したい。

事件の概要を簡単に説明すると、1人の女性がミーティング中に片乳を引っ張り出し、周囲に母乳をぶっかけたのだ。どうやら、長過ぎるミーティングにイライラしていたらしい……。

続きを全部読む

まるで真珠! 母乳を使った「母乳ジュエリー」が密かにブーム到来中

Visit our RINGS page in the online store to place your order. All breastmilk and other creations are fully customisable.

A post shared by Mom's Own Milk LTD – UK (@momsownmilk) on Jul 11, 2015 at 2:15pm PDT

母乳は、赤ちゃんに必要な栄養を与えられるだけでなく、授乳で母子がスキンシップを持つことで、より深い絆で結ばれるとも言われている。そんな、「授乳期間中にしか出ない母乳を、子育ての記念にしてしまおう!」と、母乳を使ったジュエリーが密にブームになっているというのだ。

真珠のような見た目で、言われなければ母乳だとは気付かないため、普段使いもOKである。では、‟常に親子の絆を感じられる” と話題になっている、母乳ジュエリーについて紹介したい。

続きを全部読む

【重要】8月1日は『母乳の日』!! さらに「8(ぱ)」と「1(い)」で『OPの日』でもあるぞ~ッ!!

紳士淑女の皆さん。本日8月1日は何の日かご存知だろうか? 水の日でもあり、カフェオレの日でもあり、エジプトでロゼッタストーンが発見された日でもある。

しかし、だ。紳士淑女の皆さん。もうひとつ重要な日であることをご存知だろうか? それは「世界母乳の日」。そして “8(ぱ)” と “1(い)” で、「OPの日」ということだ!!

続きを全部読む

【母乳強盗】女が店員に向かって母乳を発射し金を奪う強盗事件が発生

強盗犯の武器と言えば拳銃やバールのようなものが主流だろう。刑事小説やドラマでは、大体そうと決まっている。

「事実は小説より奇なり」と言いたくなるような強盗事件が発生したそうだ。その犯人は武器らしい武器は持っていなかった。武器は犯人の体内に存在したのだ! なんと、おもむろに胸を出し、店員に向かって母乳を発射。そして金銭を奪って逃走したのだという。

続きを全部読む

【パパママ必見】母乳で育てると子どもが賢くなることが証明される / 母乳の成分が脳の発達を促進

英国キャサリン妃が待望の第一子を出産し、世界中が祝賀ムードに包まれ、日本でも大きな話題となった。キャサリン妃は赤ちゃんを母乳で育てる意向で、にわかに母乳育児に注目が集まってきている。そんななか、「母乳で育てると子どもの知能が高くなる」との研究発表があり、話題となっている。

続きを全部読む

赤ちゃんだけに独占させるのはもったいない! ロリポップキャンディーに「母乳味」が登場!!

カラフルで大きな丸い飴に棒のついた形でおなじみの、アメリカのキャンディー「ロリポップ」。この長年愛され続けているロリポップに衝撃の新フレーバーが登場し、話題になっている。

それはなんと「母乳味」である! この母乳味という斬新なアイデアは「母乳という素晴らしい味を赤ちゃんだけに独占させるのはもったいない!」というメーカーの熱い気持ちから誕生したそうだ。

続きを全部読む

母乳はママにもメリット! 母乳育児をした母親は将来高血圧になるリスクが低下するという調査結果

赤ちゃんを母乳で育てることは、栄養面で非常に優れているなど様々なメリットが知られている。また、母乳で育てた赤ちゃんは将来太りにくくなるなど、母乳には意外な効果があるようだ。

今回研究によって、母乳育児の意外なメリットが新たに明らかになった。なんと、赤ちゃんを母乳で育てた母親はその後に高血圧になるリスクが低下するというのだ。

続きを全部読む

母乳を思い出として残しておける「母乳アクセサリー」が海外ママたちに人気 / ネットでは「キモイ」の声も

我が子を母乳で育てた経験のあるママたちなら、その体験がいかに貴重なものであるかを実感していることだろう。子どもにとっては、長い人生のなかで最初に体験する母とのスキンシップの時間でもある。

その貴重な体験を形にして、いつまでも残しておけるようにと考え出された「母乳アクセサリー」なるものが、いま海外で人気を呼んでいる。自分自身の母乳をアクセサリーにすることで、授乳時のわずかな期間を思い出として残すことができるため、新米ママたちから注文が殺到しているそうだ。

続きを全部読む

【グルメ】人間の母乳で作ったアイスを食べてみた「ウマすぎて毎日吸いたい! じゃなくて食べたいレベル」

世の中には不思議なアイスがあるもので、ワサビのアイスや佃煮(つくだに)のアイスも存在する。しかし、母乳のアイスクリームがあるとしたら、あなたは食べたいと思うだろうか? 人間の女性の母乳である。

食べたいと思うかどうかは別として、人間の母乳を使用して作ってアイスが実際に売られているのは事実だ。もちろん、誰でも買うことができるし食べることができる。「マジでしょ? 嘘でしょ?」と思うかもしれないが事実である。ということで、実際に「人間の母乳で作ったアイス」を食べてみた。その味は……!?

続きを全部読む

母乳育児中の女性を怒らせてはならない / 攻撃性は約2倍に

哺乳類の多くは、子育て中のメスが凶暴になることが知られている。最近の研究により、人間の母親も母乳の出る時期に攻撃性を増すことが初めて実証された

研究者らは、授乳期の動物は子を守る防衛本能から攻撃性が増し、かつ恐怖を感じにくくなるというデータをもとに、人間も同様であるとの仮説を立てた。

しかし敵のいる実験環境を作り出すことは難しい。そこで用いられたのが対戦型ゲームだ。母乳育児中の母親17人、ミルク及び離乳食で育児中の母親18人、子どもを持たない女性20人の計45人が参加した。

続きを全部読む

【中国】遺伝子組み換え牛から人間の母乳を生産! 3年以内に販売開始

中国の驚くべき畜産の実態が明らかになった。オーストラリアのニュースサイトが報じたところによると、中国では現在遺伝子組み換えを行った乳牛が飼育されており、約300頭の牛は人間の母乳に近い乳を出すというのである。今後3年以内に、この特殊な牛乳を商品化して販売を開始する予定だ。

続きを全部読む

中国、オークションサイトで母乳販売

2008年、中国において乳児用の粉ミルクに有害物質メラミンが混入していた「毒ミルク事件」。以来、中国産の粉ミルクの信頼は失墜。多くの母親達が「安全には変えられない」と、日本を始めとする割高な外国産のものをこぞって買い求めるようになった。

だが、東日本大震災以降、頼みの綱の日本産粉ミルクも品薄が続いている状態。そんな中、オークションサイトで自分の余った母乳を販売しようとする母親達が出現した。

続きを全部読む

母乳から放射性物質検出の報道に対し枝野官房長官「問題ない」

厚生労働省は茨城県、千葉県に住む女性の母乳から微量のヨウ素が検出された事に対し、21日に福島県で実態調査を行う事を決めたという。

枝野官房長官も記者会見でそれに対し、「飲食物や水道もチェックを行っており、問題ない」との見解を示しているが、なぜか「念のため一定のチェックを行う必要があるのではないか」ともコメントしていた。

確かに母親や国民の不安をなくすため、万が一の検査を行う必要があるのかもしれないが、そもそも母乳から放射性物質が出ること自体が異常なのではないだろうか。そう考えるのが普通だろう。

続きを全部読む

「本当に母乳に放射能汚染はないのか」。

ある市民団体が独自調査に乗り出したところ、被験者の母乳からヨウ素131が検出されて問題になっています。

活動を始めたのは、福島県内の有志が昨年11月に結成した市民団体「ハイロアクション福島原発40年」。福島第一原発1号機が今年の3月26日で40年を迎えたのを機に、「廃炉と廃炉後の地域社会を考え行動しよう」というスローガンの元に発足された団体です。

今回の原発事故で、母乳への影響などの調査がされていないことを不信に思った彼女たちは「母乳調査・母子支援ネットワーク」を新たに発足。自分たちで調査に乗り出しました。

続きを全部読む