【思わず空目】藤井四段が偉業達成! その裏で加藤一二三九段を “いじる” ネットユーザー多数 「藤井君、ひふみんの一二三九段を越えていけ」など

14歳の少年が、とんでもないことを成し遂げた。2017年6月21日、藤井聡太四段は連勝記録を28に伸ばし、神谷広志八段が30年前に打ち立てた連勝記録に並んだのだ。この偉業達成に、将棋界のみならず日本中が沸いているが、その一方で前日には寂しいニュースも……。

6月20日、加藤一二三(かとう ひふみ)九段が、引退を発表したのである。「ひふみん」の愛称で親しまれている同氏だけに、ネット上では引退を惜しむ声が多い……のだが! やはりというべきか、最後もまた名前ネタでいじられている。そこは段位じゃなくて名前なのに!!

続きを全部読む