米サブウェイで「ネズミの死骸がトッピングに混じっていた」と騒動に!!

ファストフード・チェーン店のなかでも、健康志向を前面に打ち出しているサブウェイは、日本でも全国的に店舗を展開して人気を博している。

そんなサブウェイの発祥地であるアメリカの店舗で、ネズミの死骸がトッピングに混じっていたと騒動が起きたというのだ! 以前に「米KFCでフライドチキンを買ったらネズミの丸揚げだった!」というニュースをお伝えしたことがあるが、この消費者の訴えの信ぴょう性は低いと見られていた。だが今回は、どう見てもネズミの死骸であることは間違いないようなのだ。

続きを全部読む