「歌舞伎町」にまつわる記事

新宿歌舞伎町のカプセルホテル『はたごや』が格安なのに超快適 / 終電で帰らない夜ってマジで最高ォォォオオオオ!

終電を逃したときの心強い味方「カプセルホテル」は、マジで超便利だ。ビジネスホテルよりもリーズナブルなうえに、大浴場などの設備が充実していて清潔感もある。ドラえもん気分にひたれる「押し入れ型」のベッドスペースも、寝心地抜群で最高としか言いようがない。

つい先日も、深夜の2時過ぎに新宿・歌舞伎町にあるカプセルホテル『はたごや(旅籠屋)』に飛び込んだのだが……なんと3200円で朝まで快眠、目覚めはバッチリであった。個人的にかなりオススメなので、どんな感じだったか詳しく報告したい。

続きを全部読む

【激安速報】ぶり1貫10円の衝撃再び! 代々木の「名前のない寿司屋」が新宿・歌舞伎町に移転したぞ~ッ!!

今から2年前の2015年に、東京・代々木のあるお店を紹介したところ、ネット上で大きな話題となった。そのお店はサービスメニューとしてぶりを1貫10円で提供している。10貫食っても100円!! という驚きの安さが売りのお店だった。

残念なことにこのお店を紹介しようにも、何と言っていいのかわからない。だって名前がないんだもんッ! そのお店(通称『名前のない寿司屋』)が、何と新宿・歌舞伎町に移転したことが判明!! さっそく行ってみると、やっぱりぶりが1貫10円! 10貫食べても100円だったーーッ!!

続きを全部読む

大都会・新宿でもっとも発見しにくい美容室はココだ! 丁寧なのに都内最安レベルの価格でマジでビビった!!

眠らない街と言われる「新宿・歌舞伎町」は、日本でも有数の大都会。いや、アジアでも屈指のレベルかもしれない。昼夜を問わず、大勢の人が行き来し、華やかなネオンが街を彩っている。この街では、目立たなければ店は生き残れないはずだ……。

ところが! そのセオリーを無視するように、目立つとは程遠い場所で営業を続けている美容室がある。そのお店「サン美容室」はかなり意外な場所にある。おそらく新宿でもっとも発見しにくいお店だ。

続きを全部読む

【肉アツ】豪快に肉を食らいまくる肉のカーニバル「新宿サンバ・シュラスコフェス2017」で肉にまみれてきた! 4月9日まで!!

日本の裏側に位置する国、ブラジル。かの地の食と文化を、ここ日本でも味わうことが出来る熱いイベントが今年も始まる。2015、2016年の開催地だったお台場から新宿へと場所を移し、名前も新たに「新宿サンバ・シュラスコフェス2017」として開催されるのだ。

2017年4月6~9日の間、新宿・歌舞伎町シネシティ広場にて行われる同イベントでは、ブラジルが誇る肉料理「シュラスコ」をはじめ、多彩なブラジル料理を食べられるとのこと。あ~書いてるだけで よだれが出てきた! こうなったら、初日から肉食いに行ってくっぞ!!

続きを全部読む

【グルメ】出所者支援居酒屋「新宿駆け込み餃子」は何を食ってもウマい! 通い詰めて常連になりたくなるお店

餃子といえば、「餃子の王将」や「大阪王将」が定番のお店である。この2店は安くて美味しい餃子を食べられることで全国的に知られているが、もしも新宿・歌舞伎町を訪ねる機会があれば、私(佐藤)はこれから紹介するお店をおすすめしたい。

歌舞伎町のど真ん中にある「新宿駆け込み餃子」である。ここも安くて美味しい餃子を提供するお店として、24時間営業を行っている。お店をおすすめしたいのには、もうひとつ理由がある。それはこのお店の社会的な意義だ。

続きを全部読む

【消防士さんスゴイ】新宿歌舞伎町で火災発生 → 約30分後には消火活動完了

2016年10月13日の16時頃、新宿歌舞伎町で火災が発生した。現場は西武新宿駅からほど近い雑居ビルで、数十台に及ぶ消防車・救急車・パトカーが集結。火災発生当時、辺りは物々しい雰囲気に包み込まれていたようだ。

続きを全部読む

【突撃】「忍者屋敷」で忍者から手裏剣の投げ方を教わってきた『手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷』

手裏剣でピンチを救ったお姫様に本当は恋心を抱いているのに、決して姫の前には姿を現さないクールな忍者……というのは、筆者の忍者に対する勝手なイメージだが、存在そのものが闇に包まれている忍者の研究には想像力も大切なのだという。う~んミステリアスな忍者って超カッコイイ。

と、忍者に憧れている筆者だが、今は手裏剣を投げる時代ではないことも承知している。しかし先日、ブラブラ街を歩いていると「手裏剣道場」と書かれた看板を偶然発見……マジかよ手裏剣投げてみてぇぇぇえええ! ということで投げてきたので報告したい。

続きを全部読む

【ポケモンGO】夜の歓楽街にはゼニガメ&タマタマが大量に出現するのか? 歌舞伎町・五反田・道玄坂・鶯谷でガチ検証した結果

ポケモンGOが日本でリリースされてから、すでに3週間が経過した。「もう3週間かよ!? 早すぎる!!」と感じるほどガッツリはまっている人、まだ始めたばかりの人、もう飽きた人……。現在の状況は様々だろうが、こう思っているプレイヤーはかなり多いのではないだろうか。

「夜の歓楽街にはゼニガメやタマタマ、ディグダが大量に出現するのではないか」と。恐らく、少なからぬ人が何となくそんな予感を感じつつも、確かめるのをためらっているはずだ。じゃあロケットニュース24がやってやろうじゃないか! ……というわけで、実際に検証したのでレポートしたい。

続きを全部読む

【ポケモンGO】新宿歌舞伎町で「凶悪すぎるドードー」が激撮される

2016年7月22日に配信され、日本中で空前の大ブームを巻き起こしているポケモンGO。街を見渡せば、ポケモンGOプレイヤーたちが実に多い。恐らくしばらくの間は、ポケモンGOフィーバーが止まらないだろう。

それはさておき、アジア一の歓楽街として名高い「新宿歌舞伎町」にもポケモンGOブームは押し寄せている。記者も歌舞伎町でポケモンGOをプレイしていたのだが……思いもよらず「バイオレンスすぎるドードー」をゲットしてしまったのでご紹介したい。

続きを全部読む

【真剣調査】「おいしいラーメン屋を知りませんか?」と尋ねるヤツを見つけるために夜の新宿に張りこんでみた

以前の記事で、東京・新宿駅周辺で「おいしいラーメン屋さん知りませんか?」と声をかけてくる人物がいるらしいことについてお伝えした。ただ声をかけてくるだけでなく、言葉巧みに個人情報を聞き出すことさえあるという。

当編集部のサンジュンが、その実態を解明するために、「おいしいラーメン屋さん教えます」という紙を持って、昼間の駅周辺を調査したのだが、何も結果を得ることはできなかった。そもそも個人情報を聞き出すヤツよりも、サンジュンの方が怪しいじゃないか。そして夜の遭遇情報があるのに、なぜ昼に行った? ということで、今度は私(佐藤)が夜の街に手ぶらで調査に向かったのである。必ずおいしいラーメン屋の情報を教えてやる!

続きを全部読む

【朗報】6月1日から新宿で「客引き行為」に対する罰則強化 / 食べログ・ぐるなびなどの飲食店検索サイトも客引き根絶に動き始める

2015年4月、東京・新宿歌舞伎町に「TOHOシネマズ 新宿」がオープンした。私は、以前から問題になっていた飲食店などの客引きは、巨大な商業施設のオープンにより、多少は改善されると思っていた。ところがまったく変化はない。街は以前よりも明るくなったものの、客引きの減る気配はなく、むしろ観光客が増えた分、客引きもやる気を出しているように感じられる。

2013年9月に新宿区は「客引き行為禁止条例」を施行したのだが、これには罰則がないために、客引き撲滅にほとんど効果がなかったのではないだろうか。ところがこの条例が改定され、2016年6月1日から新たな罰則規定が施行されることに。客引きだけでなく、条例を違反した店舗にも罰則や公表の措置が取られることになったのだ。さらに飲食店検索サイトも、客引き撲滅に動き始める。今度こそ期待できるぞ!

続きを全部読む

【挑戦】人気ゲーム『龍が如く』のホスト看板モデルオーディションに応募してみた! 採用人数20名なので誰か受かるはず

皆さんは覚えているだろうか? いや、きっと覚えていない。絶対に覚えていない。当編集部のメンバーが、人気ゲーム『龍が如く』のオーディションに応募したことを。採用されるとゲーム内に登場するという、ユニークなモデルオーディションが2014年に行われた。編集部から羽鳥・佐藤・サンジュン・和才が応募したのだが、カスリもしなかった……。

あれから2年を経て、再びモデルオーディションが行われていることが判明! 今回は採用されると、ホスト看板としてゲームのなかに現れるらしい。そこで今回は羽鳥・佐藤・サンジュン・和才に加えて、中澤・Yoshioの6名でチャレンジ! 採用人数20名とのことなので、誰かは採用されるでしょう!

続きを全部読む

【東京進出】5万本の「うまい棒」に囲まれたバーが新宿歌舞伎町に出店! 飲食業界に革命を起こす『スナックうまい棒』

1979年7月の発売以来、国民的スナック菓子として愛されている「うまい棒」。1本10円とその安さはもちろん、数多い “味” も魅力のひとつだ。もはや存在を知らない人はおらず、「うまい棒はこんなお菓子だよ」なんて説明するまでもないだろう。

コンビニをはじめ、どこにでも置いてある身近な存在の「うまい棒」だが、そのポテンシャルを最大限に引き出しているバーをご存知だろうか。その名も『スナックうまい棒』。この店は福岡県北九州市にあり、東京進出を控える飲食業界の新風だ。

続きを全部読む

新宿ゴールデン街が被災店鋪のために「雑巾&古いタオル」を募集中! 「桜まつり」も予定通り開催だ!!

2016年4月12日に東京の新宿ゴールデン街で起こった火災。火元の建物に侵入した疑いで1人の男が逮捕されたが、火事との関連はまだ明らかになっていないという。

火事から2日経ったものの、被害を受けて未だに開店できないお店もあるようだ。しかしゴールデン街は立ち止まらず、復旧に向けて動き始めている。現在は、被害にあった店の大掃除に必要な「雑巾&古いタオル」を募集しているらしいぞ!

続きを全部読む

【画像あり】新宿歌舞伎町ゴールデン街で大規模な火災発生! あたり一面が黒煙で覆われる

本日2016年4月12日、東京・新宿歌舞伎町で大規模な火災が発生した。現在15時の時点でも周囲には黒煙が立ちこめており、東京消防庁が消火活動にあたっているもよう。

続きを全部読む

創業48年の老舗焼肉店「東海苑」の食べ放題が侮れない! いろいろ制約はあるけど一度は挑んでおくべき

2015年はさまざまな食べ放題のお店を訪ねた。私(佐藤)にとってのナンバーワンは、神保町のカルビ空(くう)である。良質な肉を良心的な価格で提供してくれる、コスパ最強の焼肉店だ。

私はそこで、45分1580円のBセットを堪能した訳だが、同じくらいの価格で良い店はないか? と探していたところ、東京・新宿の老舗焼肉店「東海苑」が同じくらいのセットを設けていることがわかった。かねてから行ってみたいと思っていたこのお店に、行ってきたぞ!

続きを全部読む

今年の締めくくりに1280円で「ホルモン食べ放題」を堪能しよう! 新宿歌舞伎町『ホルモン焼肉 縁』

1年の締めくくりに、たらふく肉を食いてえ~! って人に朗報じゃッ!! 東京・新宿歌舞伎町にランチ限定ホルモン食べ放題のお店があるぞ。この食べ放題、平日は12月中のみ。年が明けたら土日のみなので、心しておくように。

そのお店『ホルモン焼肉 縁(えん)』は歌舞伎町のど真ん中にある。結構ディープなところにあるから、男性は怪しいオジサンに声をかけられても、ついて行かないように注意だ。

続きを全部読む

イブの夜に歌舞伎町のホテル街で「ゴミ拾い」をしてみた

1年365日のうち、彼氏・彼女ナシの人が最も居心地の悪さを感じてしまうのは、やはりクリスマスだろう。今さら言うまでもないが、なぜか日本では「クリスマス=カップルで過ごす日」みたいになっており、クリスマスに相手がいない私(筆者)のような人間を、蔑みながら “クリボッチ” と呼ぶ人までいる。

そんな世界を何とか変えたい! チェンジしたい! チェンジしまくりたい!! ──という思いを長年抱き続けた私は、ついに見つけた……。クリボッチがクリスマスに革命を起こす方法を、ついに見つけてしまったのだ。

続きを全部読む

【歴女・刀剣女子注目】東京・新宿歌舞伎町のど真ん中に突如出現した「侍ミュージアム」がかなり興味深い件

今さらいうまでもないことだけど、外国人観光客が多い。特に新宿・歌舞伎町は観光地として認識されているようで、昼夜を問わずに外国人だらけ。その割には、そんな観光客向けの施設が少なかったりする。いかがわしい看板を見るだけで、そんなに楽しめないんじゃないの? と思ったら、ちょうどいい施設がコッソリとできていた!

その施設とは、「侍ミュージアム」である。2015年9月頃に開館したらしいけど、全然知られていない様子。実際に中に入ってみると、外国人だけでなく日本人でも楽しめるミュージアムと判明した! これはなかなか商売上手だ。

続きを全部読む

実物と写真を比較してわかった! ホスト専門スタジオの撮影技術の高さ / 実物を軽々と凌駕している!

東京・新宿歌舞伎町は日本でも屈指の歓楽街である。さまざまな業種のお店が軒を連ねており、その商売の営業を支えるお店も少なくない。そのうちのひとつにホスト専用撮影スタジオがある。以前の記事で、私(佐藤)GO羽鳥が特別に撮影してもらい、その威力のほどを確かめてみた。

改めて撮影時の様子を振り返り、実物と写真を見比べてみたところ……。完全に実物を凌駕していて笑った(笑)。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3