「椿オイル」にまつわる記事

【100均検証】「クシを通すたびに 髪 輝く」は本当か? 椿オイル配合のブラシとコームを使ってみた結果…

数カ月前のこと。行きつけの美容院の担当さんに、「羽鳥さん、髪の毛、元気がなくなってきてます……」と言われた。氏いわく、私の髪の毛が最も元気だったのは、食生活もバッチリの「1カ月集中トレーニング」をしていた時だという。

たしかに1年前のあの頃は、タンパク質を摂りまくっていたからか、髪の毛もツヤツヤ輝いていた気がする。しかし今は、ゴワゴワしているうえ、輝きがない。なんとかせねば……ということで使ってみたのが、今回の100円グッズである。

続きを全部読む

「オイルの神様」こと椿オイルの万能っぷりがヤバい / 肌の潤いに適した「オレイン酸」がたっぷり!

ごま油にコーン油にオリーブオイルと、この世の中にはさまざまな植物油が存在する。食用としてはもちろんのこと、化粧品として用いられる油も多く、なかでも最強の万能っぷりと言われているのが「オイルの神様」こと椿オイル(椿油)である。

椿(つばき)の種子から採種される椿オイルは、その用途の広さから「和製オリーブオイル」とも呼ばれており、古来から食用種、整髪料、灯りのための燃料油などとして使われてきた。現在でも杖や棋具などの手入れ用、また、塗料としても使われている。

そのなかでも特に効果を発揮するのが、美容オイルとしての使われ方だ。

続きを全部読む