「森」にまつわる記事

【4コマ】第72回「森でピンチ」ごりまつのわんぱく4コマ劇場

続きを全部読む

【4コマ】第67回「森の事件」ごりまつのわんぱく4コマ劇場

続きを全部読む

【謎】行方不明者の写真が木に貼りまくられた不気味な森が話題 /  まるで『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』

1999年公開のミステリー・ホラー映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』(以下『ブレア~』)は、低予算ながら、斬新なカメラワークと動悸が止まらないようなストーリー展開で、世界中で大ヒット!

そんな、コワ~い本作に出てきそうな森が激撮され、ネットで話題になっているというので紹介したい。なんと、その森には、行方不明者の写真が木に貼りまくられていて、超~気味が悪いのである!

続きを全部読む

【動画あり】これなら住んでみたい! 森の中で超快適に過ごせる「レンタルハウス」が話題

ここ数年、欧米で『タイニーハウス』の人気が高まりつつあるという。タイニーハウスとはその意味の通り「小さな家」のこと。部屋の規模によっては数十万円で建てることが可能で、部屋数も少ないため光熱費が安く済むなど、経済効果が抜群なのだそう。

さらに経済的なだけでなく、こだわりの素材やモダンなデザインを取り入れられる点でも評価されているらしい。そこで今回は、超ハイクオリティーな “レンタル” タイニーハウスをご紹介しよう。「これなら住んでみたい!」あなたもきっとそう思うハズだ。

続きを全部読む

提供:サントリー

緑が一切ない事務所の中で森の香りがするソーダ『フォレスティ森のソーダ』に囲まれたら森気分を味わえるのか試してみた

やはり部屋には観葉植物なりお花なり、緑があったほうが良いだろう。目にも良いし心にも良いので、もちろん自分の部屋は緑だらけ。だが、1日の大部分を過ごす勤務先……ロケットニュース24編集部には緑らしい緑が一切ない! しいて言えば、佐藤記者とサンジュン記者が座っている椅子くらいだ。これは良くない。緑が必用!

もっと緑で自分を囲んだら、まるで森の中にいるような、すがすがしい気持ちで仕事を進めることができるだろう。ということで、森の香りがするソーダ『フォレスティ森のソーダ』を事務所に敷き詰め自分を囲み、編集部の中で森気分を味わってみた!

続きを全部読む

【衝撃動画】まるで映画の世界! 何度振り返ってもクマに追いかけられている映像が恐ろしすぎる!!

みなさんは、以前ご紹介した「ハンパないスピードで走るクマ」を覚えているだろうか。もし遭遇して背中を向けて逃げたら、イチコロだということがよくわかる動画であった。

とはいえ、そんな機会は滅多にあるはずもなく、サラリと流していた人も多いはず。ところが! 本気でクマに追いかけられている動画「Bear Attack, Man is trying to run away from attacking Bear: GoPro」が、YouTubeにアップされていたのでご報告したい。

続きを全部読む

【コラム】カミキリムシの味は「魚のアジの味」だった

いろいろな昆虫がいるけれど、私(筆者)は「カミキリムシ」が大好きだ。「キイキイ」という鳴き声が好きなわけではなく、生態が好きとかでもなく、単に “昆虫としてのデザイン” が好きなのだ。戦車みたいに無骨な姿が、ビジュアル的にカッコイイ!

一方、ビジュアル的に大嫌いなのがゴキブリだ。同じ6本脚の昆虫なのに、なぜこうも違うのか。そんなゴキブリを大昔に食べた時の話を以前に書いたが、それよりさらに昔の2002年、私はカミキリムシを食べたことがある。昆虫料理研究会への取材だった。

続きを全部読む

1人の行動が世界を変えた! たった1人で東京ドーム約120個分の森を育てた男

世界中で砂漠化が深刻だと言われて久しい。年間で北海道とほぼ同等の広さの土地が砂漠化しているとも言われている。だがそれに対し我々個人は何か行動はできているだろうか。

たった1人で30年間も植樹を続けている男性が注目されている。彼はなんと約550万平方メートルも広大な森林を育て上げたのだ。この途方もない広さは東京ドームにして約120個分もの広さである。

続きを全部読む