「株取引」にまつわる記事

【逆転】暴落NTT株を24万円買ったらさらに暴落 → 2カ月売らずに持ってたら奇跡が起きた!

2020年9月、株価が大暴落したNTT。私(中澤)が、ドコモ口座事件の翌日NTT(日本電信電話)株を約24万円購入し、トレーダーデビューを果たしたのは以前の記事でお伝えした通りだ。

要は安いところで買って高いところで売れば儲かるじゃん。これだけ下がったらもう上がるしかないっしょ。そう思っての購入だったわけだが、世の中そんなに甘くなかった。

続きを全部読む

【やらかした】倒産する「Nuts」を再び “1万株” 買ったら売れずに上場廃止に → この株は今後どうなるのか問い合わせてみた

人間、調子に乗ってはいけないものである。今から謝って済むものなら、いくらでも土下座するが……もう遅い。なぜなら、2020年10月2日で「Nuts」の上場廃止に向けての整理銘柄指定期間が終了してしまったから。ざっくり言うと、もうNutsの株は売買できないのである。

しかし、私(中澤)の手元にはそんなNutsの株が1万株残っている。以前の記事で売ったはずなのになぜ? 時系列で説明していきたい……

続きを全部読む

【突撃】倒産で10月3日に上場廃止「Nuts」の株を “1万株” 買ってみた結果 → 初めて儲けが出た! その額なんと……

株を運用するためには元手がいる。ひと株500円だとしても、基本的に最低100株からの購入になるためだ。暴落のNTT株でも100株買うだけで約24万円かかったのは以前の記事でお伝えした通り。

しかし、現在、常軌を逸して安くなっている株がある。そう、2020年10月3日に上場廃止する「Nuts(ナッツ)」だ。現在、価格は1円! ひゃっほー1万株買っても1万円だぜー!! というわけで1万株買ってみた。

続きを全部読む

ドコモ口座事件の謝罪会見翌日に「NTT株を約24万円」買ってみた結果……

NTTドコモが運営する電子決済サービス「ドコモ口座」。2020年9月10日、そんなドコモ口座をかいした不正出金事件が発生していることについてドコモが謝罪会見を行った。ざっくり言うと、犯人がドコモ口座のシステムを利用し、様々な銀行口座から金を盗み取っているということである。

ドコモ関係なく、銀行口座を持っている人なら誰でも被害に遭う可能性があるこの事件。会見の翌日、ドコモならびにNTT(日本電信電話)の株価は当然急落していたが、あれ? これ逆に考えると株の買い時なのでは? そこで日本電信電話の株を買ってみた!

続きを全部読む

株を始めたら即やらかした! 24万円取引してみての “失敗” / あるいはトレーダー歴1週間の初心者の体験談

終息が見えない新型コロナウイルス。そんな中、安倍首相の辞任も発表された。普段は世間の流れに疎い私(中澤)でもさすがに思う。「日本の経済大丈夫かな」と。株価ヤバイんじゃないだろうか。そこでふと気づいた。

あれ? これ、逆に考えると株の買い時なのでは? 全体的に安くなったタイミングで買っておいたら、潰れさえしなければいつかは儲かるはず。というわけで、ノー知識だけど株式市場に殴り込みをかけることにした

続きを全部読む