「東大」にまつわる記事

東大の研究室が開発した「ダイナミックプロジェクションマッピング」が進化しまくっててヤバい / 動くものにも自在に立体映像を投影可能!

2016年、東大の研究室がプロジェクションマッピングの技術を発展させ、動くものに映像を投影する『ダイナミックプロジェクションマッピング』を発表した。実際に映像を投影する様子を公開し、海外からも大きな注目を浴びた。

そしてつい先日、同技術はさらなる進化を遂げていることが明らかになった。一体どんなことができるようになったのか? 動画「DynaFlash v2 and Post Reality」で驚くべき内容をご確認いただこう。

続きを全部読む

【動画】これは凄い! 東大の研究室が開発した「ダイナミックプロジェクションマッピング」が完全に未来!!

東京大学のある研究室が新たな技術を発表した。それは、最近イベントなどでよくみられるプロジェクションマッピングの技術を発展させた『ダイナミックプロジェクションマッピング』というものらしい。

プロジェクタの映像を「素早く動くものに投影する新技術」とのことだが、一体どんなものなのか? 動画「Dynamic projection mapping onto deforming non-rigid surface」と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【夏限定】これぞ男の冷やし麺! 二郎系「冷やしまぜそば」をダイナミックに喰らうべし!! 東京・東大前『用心棒 本号』

ジメジメと湿気がうっとうしいこの季節。梅雨が明けても一般的には、食欲が衰える夏バテシーズンとされている。だがしかーし! いや、だからこーそ!! スタミナをつけるため、いつもよりガッツリ食べるべき時期でもある。

ただ、「暑い時こそ熱いものを!」 とか言われても、正直スムーズに喉を通りにくい。夏はやっぱり冷たい食べ物が食べたいのだ。今回はそんな「スルスル入って・ガッツリいけて・スタミナがつく」3カ条を満たした、『二郎系 冷やしまぜそば』をご紹介したい。

続きを全部読む

東大レゴ部の作った「ラーメン二郎」が再現度高すぎて笑った! 思わず食らいつきたくなるレベル

東京大学の駒場キャンパスで、2012年11月23日から三日間の日程で「東京大学第63回駒場祭」が開催されました。毎年10万人以上が来場するといわれる駒場祭は、日本最大級の学園祭として知られています。その会場で、一際目を引いたのが東大レゴ部の展示会場です。そこにはなんと、あの「ラーメン二郎」を忠実に再現した作品がッ! 再現度が高すぎて思わず食らいつきたくなるレベルッ!!

続きを全部読む