「東京」にまつわる記事

【特報】本日(10月1日)上野動物園などの施設が「入園料・観覧料」無料になってるぞ~!!

お気づきでない方が大勢いらっしゃるようなので、大至急お伝えしたい! 本日(10月1日)は「都民の日」である。それを記念して上野動物園(恩賜上野動物園)をはじめとする以下の施設が、入園料・観覧料等を無料公開している。ぜひともこの機会に行ってみよう~ッ!!

続きを全部読む

これぞ庶民の味方! 良心的価格380円でカツカレーを提供する八重洲地下街「カレーショップアルプス」

自民党の新総裁に、安倍晋三氏が就任して以来、インターネット上ではカツカレーの話題で持ちきりだ。安倍氏は総裁選の「験(げん)を担(かつ)ぎ」に、カツ(勝つ)カレーを食べたそうなのだが、そのお値段はなんと3500円ッ! 到底庶民では手の出ない高級料理なのである。

本当に庶民の生活を支えているのは、安くておいしいもののはず。ということで、東京都内で屈指の激安カツカレーを発見したのでご紹介したい。そのお店では、メニューをうまくチョイスするとたったの380円でカツカレーが食べられるのだ。これぞ庶民の味方であるッ!!

続きを全部読む

どこからどう見ても「テニスボール」にしか見えない! 東京・本郷『NIKKI Cafe』のケーキがスゴイッ!!

クリスマスまであと3カ月。まだまだ時間があるとお思いの男性諸氏は、そろそろ心してかかった方が良いですよ。余裕があると思っているうちに、時は音もなくすぎて、あわててももう遅い! ということにもなりかねません。

そこで今日は、とっておきのカフェをご紹介しましょう。ここに行けば、会話が弾むこと間違いなしです。というのも、ご紹介するカフェのケーキが超スゴイんですッ! どこからどう見てもテニスボールにしか見えないケーキに、きっと意中の人もビックリ! 大興奮すること間違いなしです。

続きを全部読む

【速報】「東京マラソン」の申し込みが本日17時まで

走ってみたい! 走ってみたいゾー! 『東京マラソン』

だって、大声援のなか、東京の中心を走れるんだもの。こんなチャンス滅多にないし、死ぬまでには一度は体験したいというもの。

そして、なんと今日である8月31日(17時)が一般申し込みの最終日なのです。まあ、かなり人気のマラソン大会のため、あまり期待せず申し込みをしたほうがいいでしょう。だって毎年抽選倍率が右肩上がりなのですから。 続きを全部読む

石原都知事の「けだもの」発言が物議 / ネットユーザー「言いすぎ」「五輪誘致はむり」

開幕中のロンドンオリンピック2012、柔道で日本男子は金メダルを獲得することができなかった。国技であるだけに期待が高かったのだが、1964年の東京オリンピックで柔道が採用されて以来、金メダルなしは初めてのこと。大変残念な結果となったが、そのことについて発言した東京都の石原慎太郎知事の発言が物議をかもしている。

都知事は8月3日の定例会見で、「西洋人の柔道ってのは、けだもののけんかみたい」と発言。これがネットユーザーの間で話題となり、「言いすぎ」や「(東京への)五輪誘致はむり」との指摘が相次いでいる。

続きを全部読む

「餃子の王将」の大阪の出店数がハンパない! 地図で見ると大阪全土を埋め尽くすレベル

京都市山科区に本社を置く、中華料理チェーンの「餃子の王将」。日本全国に600店舗以上(2012年4月現在、フランチャイズ含む)を展開しているのだが、全国でもっとも店舗数が多いのはどこの都道府県かご存知だろうか? 日本一店舗数が多いのは大阪府である。その数154店舗、同社のサイトの店舗情報を見ると、大阪府のほぼ全域を網羅しており、埋め尽くすレベルとなっている。

続きを全部読む

【東京都内騒然】ジェット旅客機が都心部を低空飛行か / 新宿区・渋谷区・大田区などで目撃証言が相次ぐ

2012年8月1日17時30分ごろから18時ごろにかけて、東京都内の広い範囲で旅客機の低空飛行しているようすが目撃された。極端な低空飛行を目撃した人たちからは「超低空飛行だけど大丈夫か?」や「飛行機ずいぶん低空飛行してたけど なんかあった?」など、心配するコメントが続出している。

続きを全部読む

東京・二子玉川で謎の飛行物体の目撃証言相次ぐ! まるで「デコトラ」との声も

東京世田谷・二子玉川で2012年7月4日夜に、謎の飛行物体の目撃証言が相次いだ。それもひとりやふたりではなく、多くのネットユーザーが画像をTwitterなどで投稿しているのだ。なかでももっとも鮮明な画像を見ると、きらびやかな電飾に彩られており、まるで「デコトラ」(大量の電飾を備えたトラック)のように見えるとの声もある。これはいったい!? 

続きを全部読む

漫画家・著名人が愛する老舗台湾料理店の特製からすみ入り焼き飯 / 東京・西新宿5丁目「山珍居」

今話題の料理研究家、園山真希絵さんが絶賛する老舗の台湾料理店が東京・西新宿5丁目にあるという。彼女が過去にレポートした記事によると、そのお店「山珍居」は名高い漫画家や著名人が多く訪れるお店なのだとか。実際にお店を訪ねると、店内にはずらりと新旧著名人のサインが飾られているのである。ここのおすすめ、特製からすみ入り焼き飯(2000円)を食べてみた。焼き飯に2000円は少々高いのだが、著名人をうならせるだけの味に納得!

続きを全部読む

東京 VS 大阪! それぞれの全国1位を集めてみたら意外な結果にッ!!

日本の東西で比較対象になることが多い都市、東京と大阪。培った歴史や文化が違うために、それぞれの都市に住む人々の生活習慣も微妙に異なる。たとえば、マクドナルドのことを東京で「マック」と呼ぶのに対して、大阪は「マクド」と呼び、エスカレーターの立ち居地も「左に立つ」東京と「右に立つ」大阪。どちらがより優れた都市であるか、2つの都市の全国1位を集めて比較してみたいと思う。

続きを全部読む

高知から東京に遊びにきた人にインタビューしてみた! 東京の魅力って?

東京ってすごく活気があって、何でも揃って、美味しいお店も沢山あって、本当に楽しいですよね。でも長年住んでいると、その魅力は何なのか、わからなくなってしまうのもこれまた事実。ということで、今回は、高知県から東京に遊びに来た北川さん(仮名)にインタビューし、東京の魅力を語っていただきました。

記者:大学までは東京で、数年ぶりに東京に来られたとのことですが、久しぶりに東京に来てみていかがでしたか?

続きを全部読む

肉でご飯が見えない人気の豚丼店! その名も「豚野郎」

以前、お店の常連になると店員から豚野郎扱いされるラーメン店についてお伝えした。そのラーメン屋には「豚野郎」と名付けられたラーメンが存在し、可愛らしい女性店員に「豚野郎のお客様~♪」と言われ、まるで罵られているかのような感覚を体験できるのである。

東京・御茶ノ水に、その上をいく「もっと豚野郎なお店」があるのをご存知だろうか? その店名は炭火豚丼「豚野郎」。掲げた看板そのものが豚野郎なのである。このお店は建物の3階にあり、どちらかと言えば目立たない。店内もカウンターのみで、狭くて窮屈とさえ感じる。しかしながら大変人気があり、いつ行っても行列ができている豚丼店なのである。

続きを全部読む

実に天気が良くて気持ちよかった11月20日(日曜日)の東京。しかし、夕方ごろに突如として真っ黒い雲が上空に出現し、夕焼けと夜空と……絶妙にミックス。とにかく「すごい光景だった!」とTwitter上で話題になっていた。

かくいう記者(私)も「すごかった!」と思ったひとり。重々しい雨雲が空を覆い、その中から稲妻が見えたときには、この世の終わりかと思ったほどである。

続きを全部読む

彼女ともガッツリ行きてぇ! 中野のオシャレなガッツリ系ラーメン『らーめん Kaeru』(カエル)

ラーメン二郎に代表されるようなガッツリモリモリなラーメンの店。そんなラーメン屋には女の子と行きにくいもの。なかには乱してはいけない暗黙のルール・ギルティ(罪)があり、初心者や女子の皆さんも一人では入りにくいのではないだろうか。

でも、モリモリに盛られたラーメンを食べたい! そんな方に朗報だ。東京都中野区には従来のラーメン屋のイメージを覆すオシャレな店があるらしい。しかも、オシャレなだけでなくガッツリめちゃウマなのだ。

続きを全部読む

「バター」が決め手の牛力丼(白)はおいしいのか

牛丼は日本を代表する国民食である。おいしいうえに手軽に食べられることから、時間のない昼時に、チェーン店を訪ねる人も多いのではないだろうか。その牛丼と、意外な食材の組み合わせのメニューを出しているお店がある。そのお店は、牛丼にバターをトッピングして提供してくれるのだ。果たしてお味のほどはいかがなものなのだろうか。

続きを全部読む

ココだけは絶対行っとけ! 0円で遊べる東京の 『観光スポット12選』

物価が高い東京にも、無料で遊べるスポットがあるのをご存知だろうか。しかも、ひとつやふたつではなく、探せばいくつも出てくるのだ。出費がかさむ連休に向けて、今から若干頭を悩ませている人には耳寄り情報なのは間違いないぞ!

本日は、タダだからといってガッカリ感はまったくない、満足度の高い超お得な東京の無料観光スポットを、厳選してご紹介しよう。かなり気が利いたところばかりなので、急なデートのためにも、ぜひメモっておいて欲しい! 続きを全部読む

東京の水道水は大丈夫なのか / 放射能測定結果をチェック

現在、福島の東京電力福島第一原子力発電所から高いレベルの放射線汚染水が流れ出しており、深刻な状態が続いている。また、福島近隣の野菜や魚介類からも基準値を上回る放射性物質が相次いで検出。そして以前、東京の水道水からも基準値を超える放射性物質が検出され、水の買い占めなどの問題にもなった。

それでは、現在の東京の水はどのような状態になっているのだろうか?

続きを全部読む

全国で被災者を支援する動くが活発化している。19日には、さいたまスーパーアリーナに福島県双葉町の1200人が到着。他の自治体も被災者の受け入れを始めている。

そんななか、「ユウノマニアックス」というサイトが、16日から受け入れ情報をまとめ、全国の自治体の状況を分かりやすく紹介している。

続きを全部読む

アメリカの学者、東京に大規模な余震を警告

3月11日の東北地方太平洋沖地震後、各地で余震が続くなか、カリフォルニア大学デイビス校の地震学者ジョン・ランドル教授は、東京での大規模余震を警告している。

「当初、主な余震は仙台の周辺地域で起きていたが、徐々にそのエリアは南下しており、東京周辺も巨大な余震の危機下にある」

教授によれば、「過去に日本沿岸で発生した大地震が、それぞれに大きな余震を引き起こしてきたのは歴史的事実であり、そのほとんどがあまり時間を置かずに起きている」とのこと。

続きを全部読む

日本の被災状況の深刻さを受けて、世界中から支援の申し出が相次いでいる。お隣の韓国でも、さまざまな支援活動の輪が広がっている。

韓国の政府のまとめによると、地方自治体や民間団体が支援するために募金すると申し出た金額を300億ウォン(約21億7448万円)と推算。ミネラルウォーター15万トンをはじめ、毛布やインスタント食品などの物資の支援も開始。12日には、外交通商部緊急対応チームの6人と救助隊員5人、救助犬2頭を先行派遣。14日には、緊急救助隊102人が到着しており、さらに100人の追加派遣の準備も整えている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 11
  4. 12
  5. 13
  6. 14
  7. 15
  8. 16
  9. 17
  10. 18