「東京」にまつわる記事

【悲報】東京、ガチで雪が積もり始める

本日2018年1月22日は、関東甲信や東北の太平洋側を中心に大雪の恐れがあると各所で報じられている。実は先週からすでに雪が降るかもしれないという予報はあったのだが、「とか言って、結局大したことないでしょ?」と思っていた人も多いと思う。しかし、どうやら今回ばかりはガチだったようだ!

続きを全部読む

【クマ歓喜】都内でも珍しい「サーモン丼専門店」に行ってきた! 白いサーモンって食べたことある? 東京・原宿『熊だ』

熊です。サザエさんの次回予告みたいですが、本当に熊です。なんでも、東京・原宿にサーモン丼専門店なんていう私におあつらえ向きのお店があるとのことで、取材にお伺いすることにしました。その日は別の案件で原宿に行く予定がありましたし、ちょうどよろしいかと。念のため繰り返しますが、熊です。

ファッションブランドが集まる若者の街・原宿に、昨年末オープンしたサーモン丼専門店「熊だ」。国産サーモンを武器に、サーモン丼だけで勝負している男らしいお店なんです。「熊だ」という店名にも、そこはかとなく好感を覚えますね。それでは行ってみましょう。

続きを全部読む

【朗報】ルマンドアイスが関東にやってくるぞーー! めっちゃ寒い時期の発売でもネット民大歓喜!!

最強の寒気に襲われている本日の日本列島。西日本や日本海側を中心に、厳しい冷え込みになっているようだが……! 関東には、なんとも有り難いものがやってくるようだ。

それはあのルマンドアイス! 2018年2月12日から、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県のコンビニエンスストア・量販店・ドラッグストアなどで販売されるとのこと。やったぜーーーー!!

続きを全部読む

「とんかつ茶づけ」ってホントにおいしいの? とんかつの名店『新宿すずや』で食べてみた

日本国内だけにとどまらず、世界でもトップクラスの知名度を誇る「新宿」。以前、新宿駅が世界一利用者の多い駅としてギネスに認定されているように、さまざまな店がしのぎを削る激戦区となっている。

そんな新宿で半世紀以上も続くとんかつの老舗がある。その名は「すずや」だ。今回は同店の名物『とんかつ茶づけ』をレポートしたい。果たして、とんかつの老舗が作るお茶づけとは、どんなものなのだろうか。

続きを全部読む

【日本酒ファン必見】とある「八海山」の直営店では麹を使ったランチが食べられるぞ! 昼から飲める東京・日本橋『八海山 千年こうじや』

新潟を代表する地酒「八海山」といえば、日本酒の中でもかなり上位に入る知名度を誇る銘柄だ。普段あまり日本酒を飲まない人でも、その名前くらいは聞いたことがあるだろう。また、日本酒ファンにとっても、淡麗辛口で安定したウマさの「八海山」は信頼できる銘柄である。

「八海山」は『千年こうじや』という食品ブランドを展開している。東京にも数店舗を出店しており、中でも日本橋にある「八海山 千年こうじや」では、なんと「八海山」の麹(こうじ)を使ったランチを食べることができるのだ! しかも飲める!! 日本酒ファンならば、ぜひ覚えておきたい穴場スポットだぞ。

続きを全部読む

「日本一のカツ丼」があると言われて行ってみたらなぜか中華料理屋だったでござる / 東京・西荻窪『坂本屋』

ご飯の上にとんかつを乗せただけで、なぜあんなにもウマくなってしまうのか。たしかに卵が一枚噛んではいるものの、あのウマさは犯罪的だ。取り調べで出されようものなら、そりゃあ自白だってしたくもなるわ。カツ丼、実に罪な食べ物である。

だからこそ、「日本一のカツ丼」なるものの存在を聞きつけた私(あひるねこ)が、マッハで現場に急行したのは自然な行為であったと言えよう。しかも、カツ丼好きの中ではかなりの有名店らしい。マジか、全然知らなかったぜ! しかし、急いで駆けつけた私が見たものは、なぜか中華料理屋だったのである。

続きを全部読む

1000円ポッキリで最大4杯&お通し3種の『せんべろセット』がコスパ最高! 締めにいくら丼を食べられる東京・自由が丘「波の」

「せんべろ」……なんと甘美な響きだろうか。言うまでもなく、1000円でべろべろに酔えるほど安く飲めること指し、我々のような酒飲みにとってはまさに聖なる言葉である。とある夕方、どこかに熱い「せんべろ」はないものか? と、歓楽街をフラフラさまよっていた私、あひるねこ。

そうして辿り着いたのが東京・自由が丘だった。オシャレで華やかなこの街は、正直せんべろのイメージとは程遠い。しかし、ここにはたった1000円で、ドリンク最大4杯にお通し3種が付いてくる『せんべろセット』なるものが存在するのである! よしよし、今宵の酒場はここ、自由が丘に決めたぞ。

続きを全部読む

超人気店「肉山」プロデュースの餃子屋に突撃潜入! 激しく肉々しい『にく餃子』をビールで流し込んできた!! 東京・中野「やまよし」

多くの食通たちから絶大な支持を得る吉祥寺「肉山」。言わずと知れた肉の名店だ。なかなか予約が取れない店としても知られる「肉山」であるが、別業態としてオープンしていることがあるので気を抜いてはならない。例えば、辛々鍋の「肉山の一階」などがそうである。

そして先日、「肉山」がプロデュースした餃子店「やまよし」がオープンした。テレビなどで取り上げられたため、知っている人も多いのではないかと思う。ほとぼりも冷めてきたところで、私(あひるねこ)も満を持して話題の餃子店に突撃してきたぞ! 場所は東京・中野である。

続きを全部読む

【ヤバイ】インスタ映えするが人類には早すぎたサンドイッチが発見される! 東京・茗荷谷「キノーズ」

2017年の「新語・流行語大賞」に選ばれた “インスタ映え” 。今さら説明するまでもないが、インスタグラムに投稿した写真の見栄えが良いことを指す言葉だ。食べ物にもこの “インスタ映え” を求める人はたくさんおり、良くも悪くも今年を代表する言葉であることは間違いない。

そんな中、最強クラスにインスタ映えするサンドイッチを発見してしまったのでお伝えしよう! 日本中のインスタグラマーの胸を撃ち抜く、超フォトジェニックなそのサンドイッチは、もしかするとまだ人類には早すぎるかもしれない激ヤバな代物だ。とにかく、そのサイズに注目してくれ!

続きを全部読む

【保存版】100店のそば屋を実食!「都内最強立ち食いそば」はこの10店舗だ!! 立ちそば放浪記まとめ

ああ忙しい忙しい! 年末の足音が聞こえる12月。あと1カ月で新年なんて信じられない気持ちでいっぱいだ。何はなくとも、気持ちは慌ただしくなる一方である。

そんな時は、そばでも食べて落ち着こう。というわけで、100店舗のそば屋を回った男に都内最強立ち食いそば屋10選を聞いた。ちょっと気は早いが、年越しそばにも最適だぞ!

続きを全部読む

【肉グルメ】全国丼グランプリ4年連続金賞の「札幌軒」肉丼を食らう! 超ガッツリな男飯っぷりに惚れた / 東京・茗荷谷

丼にご飯を盛り、その上に肉をたっぷりと乗せる。余計なものはいらない。それだけで十分にウマい。男のためのB級グルメだ。「全国丼グランプリ」東日本肉丼部門で4年連続金賞を受賞している「札幌軒」の肉丼は、まさにそういった代物である。

豚肉、玉ねぎ、ニラを特製ダレで炒め、ご飯の上にドカンと乗っけただけのシンプル極まりない内容にもかかわらず、これがなかなかどうして、抗いがたい魅力に溢れているのだ。この丼が嫌いな男子学生は即・退学処分とするので注意されたし。

続きを全部読む

【いい肉の日】丼からはみ出すド迫力ステーキ! 行列必至の限定メニュー『カブリつきステーキ丼』がヤバイ!! 東京・日本橋「高屋敷肉店」

本日11月29日は何の日かご存じか!? 「肉の日」、たしかにそれは間違っていない。しかし、それでは少々足りないぞ。今日は11月(いい)29日(にく)で「いい肉の日」なのだーッ! つまり、最高峰の「肉の日」と言っても過言ではないのである。

ならば肉好きの私(あひるねこ)としても、それ相応のスペシャルな肉を食すしかあるまい。そこで目を付けたのが、オープン前から行列ができるという人気焼肉店の限定メニューだ。瞬殺で完売するという、1日20食限定の激レア丼を食らってきた!

続きを全部読む

ジブリの新たな聖地誕生! 元ジブリスタッフによるうどん屋「うどんや大門」には宮崎駿の激レアイラストもあり!! 東京・中野

長きに渡り人々を魅了し続けるスタジオジブリ作品。ご存じとは思うが、ジブリには様々な聖地が存在する。都内で言うと、三鷹の森ジブリ美術館や聖蹟桜ヶ丘などが有名だ。そして先日、新たな聖地と呼ぶべきスポットがまた1つ誕生した。実はそこ、うどん屋なのである。

東京の中野ブロードウェイ地下にオープンした「うどんや大門」。こちらの店主は、なんとジブリの元スタッフなんだとか。プロデューサーの鈴木敏夫さんがのれんの文字を書いており、店内には宮崎駿さんのサインも飾られているぞ。ジブリファンは要チェックだ!

続きを全部読む

午前9時から酒が飲める! 酒飲みの聖地・赤羽の「鯉とうなぎのまるます家」が最高すぎた

一度でいいから行ってみたい。酒飲みならば、そう心に決めている店がひとつやふたつあることだろう。誰もが認める名店や噂の店……以前から私(筆者)は、酒飲みの聖地・東京の赤羽にある「鯉とうなぎのまるます家」に行ってみたいと思っていた。

なぜなら、ここは昭和25年創業の老舗というだけでなく、午前9時(平日は10時)から酒が飲める楽園だからだ。そしてつい先日、念願叶って行くことができたのだが、結論から言えば予想を裏切らず。むしろ、最高すぎる店だった。

続きを全部読む

【町中華】ラーメン&半チャーハンが600円! 今こそ食べたい「半チャンラーメン」の魅力!! 東京・東陽町『あかしや』

あなたは「半チャンラーメン」という言葉を聞いたことがあるだろうか? これはラーメンと半チャーハンのセットのことで、食いしん坊たちのお腹を満たしてくれる、いかにも町の中華屋的なメニューである。半チャーハンを半チャンと略すのって、なんかイイよな。

しかし、その「半チャンラーメン」に異変が起きているらしい。なんでも、このセットを最初に生み出したと言われるお店『さぶちゃん』が、先日閉店してしまったというのだ。なんとも寂しいニュースじゃないか。

そこで、今だからこそ食べたい「半チャンラーメン」の魅力をお伝えしようと思うぞ。東京・東陽町にある『半チャンラーメン あかしや』は、なんとラーメン&半チャーハンが600円で食べられてしまうのだ!

続きを全部読む

【有能すぎ】安くデカ盛りとんかつを食いたいならここへ行け! 東京・馬喰町「はしや」のさりげない超コスパぶりにシビれた!!

ひとつ質問させてくれ。君はとんかつは好きかい? そうだよな! 好きだよなッ!! ただ、とんかつってのは決して安くない。チェーン店チックなペラペラした肉はゴメンだし、何とか安くてデカイとんかつを食べる手はないものか……。

そこで今回、私(あひるねこ)が自信を持ってオススメしたいのが東京・馬喰町にあるとんかつ屋「はしや」だ。この値段で、こんなの来ちゃうの!? と思わず土下座したくなるリーズナブルさにシビれる憧れるゥゥゥウウウ! こんな店が近所に欲しいぜ……。

続きを全部読む

【東京オムライス紀行】老舗洋食屋の『牛タンオムライス』が異次元レベルの柔らかさで歯の必要性が消滅! 恵比寿「チャモロ」

子供から大人まで、みんなが大好きな洋食といえばオムライスで決まりだろう。おいしいオムライスを求め、私(あひるねこ)がひたすら東京都内を彷徨う。それがこのシリーズ「東京オムライス紀行」である。実に1年以上ぶりの登場で、もはや私自身も存在を忘れていたのは秘密だ。

超久々の連載復活である今回は、人気の老舗洋食屋を訪れた。お店の名物メニュー『やわらか厚切り牛タンオムライス』が、口に入れた瞬間に思わず「柔らか~い!」と叫んでしまうほどトロットロなのだ。おそらく、歯が全部抜けてしまっても食べられること間違いなしの逸品である。

続きを全部読む

【マニア歓喜】約20種類のから揚げが楽しめる「らんまん食堂」がマジでから揚げ天国だった! あとポテサラがヤヴァイ!! 東京・恵比寿

ああ~、足りないわ~。最近何かが足りないわ~。なんだろう、胸にぽっかり穴が空いたようなこの感覚……。別に日々の生活に支障はないんだけど、近頃の私(あひるねこ)の人生、毎日が灰色なのよ。そう、何かが足りない。圧倒的に……!

そんなことを考えながら、夕暮れ時の恵比寿の街をフラフラと彷徨っていると、1軒のお店の前を通りがかった。その瞬間、すべてが解決したのである。そうか、そうだったんだ。私に足りないのは、鶏のから揚げだったんだァァァァアアア!! あと酒! 人生に輝きを取り戻すため、私は店に転がり込んだ。

続きを全部読む

【朗報?】「餃子の王将」がデリバリーサービスを開始! しかし料金が爆上がりしてるから注意せよ!! 餃子は100円、唐揚げは200円アップ

全国に中毒者を要する最強の中華料理チェーン「餃子の王将」。その王将が、なんとデリバリーサービスを開始したためネットで話題になっている。マジかよ……王将の餃子や炒飯や唐揚げを、自宅まで持って来てくれるっていうのかよォォォォオオオオ!

だがしかし、当然タダで運んでくれるわけではない。最低注文料金などいくつか条件があるのだが、それ以上に1品1品の料金がかなり上がっているので注意が必要だ。そのあたりを正しく理解していないと「あれ、王将ってこんな高かったっけ……?」となってしまうかもしれないぞ!

続きを全部読む

Perfumeはんぱないって。シンクロ率はんぱないって。別々の国からの中継なのにめっちゃ揃ってるもん。そんなん出来ひんやん、普通…ってなる動画

2000年に広島県出身の女性3人組で結成されたテクノポップユニット「Perfume(パフューム)」。その人気は日本に留まらず、海外公演のチケットも全てSOLD OUTになるほどだ。

昨日2017年11月8日、そのPerfumeのメンバー3人が東京・ロンドン・ニューヨークの3都市に用意された別々のステージに立ち、パフォーマンスを披露。最先端テクノロジーでリアルタイムで1つの映像となり生中継された。現在、その映像がYouTubeで公開され、大きな注目を浴びている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 21