なか卯の「木の葉丼」を食べてみた / 味のパンチ力は見た目以上! うどんと一緒に食べた方がいい

みなさんは「木の葉丼(このはどん)」という食べ物をご存知だろうか? 関西のどんぶり飯で、親子丼の鶏肉が薄切りのカマボコに変わったものだ。シイタケが入ることもある。

そば屋や食堂で見かけるが、親子丼や鴨南蛮などスター選手に比べると正直、地味な存在。関西人でも「知っているが食べたことがない」という人も多い。

そんな木の葉丼を、丼チェーン『なか卯』が発売したという! しかも並盛450円!! 並の牛すき丼が350円だというのに450円だと!? なんや、これどういうこっちゃねん!? ということで、早速食べてみたぞ。

続きを全部読む