これは画期的! 世界で初めて「家庭用燃料電池」で生放送を実現!!

大阪のラジオ放送局がいままでにない、まったく新しい放送の形にチャレンジしたようだ。同局は2012年2月25日午後1時30から1時間半の放送を、家庭用燃料電池だけでまかなったのである。一般電源を使わずに家庭用燃料電池だけでの放送は、いままでに例がなく世界初となる。

これはエコロジーな取り組みの大きな一歩であり、省エネへの関心がさらに高まるきっかけになるかもしれない。

続きを全部読む