「服装」にまつわる記事

【非常識?】1月なのに半袖で飲食店にいるヤツの言い分「もっとも合理的な格好をしているだけ」

「半袖って(笑)」 ──今の季節、飲食店などで半袖の客を見かけたら、このように思ってしまう人は多いのではないだろうか。「いやいや、そもそも そんな人いないよ。だって1月だよ(笑)」という人だっているはずだ。

しかしながら、いる。確実に、いる! 1月でも半袖で公共の場にいるヤツは、いる!! なぜなら……私がそうなのだから

続きを全部読む

【非常識?】10月でも半袖で通勤してくるヤツの言い分「季節感という言葉に騙されるな」

突然だが、みなさんの職場や学校にこの時期でも半袖で通勤・通学している人はいないだろうか? どうだろう? もし みなさんの職場や学校にはいなかったとしても、おそらく駅などで見かけたことがある人は多いかと思う。そして中には、こう思ってしまう人もいるはずだ。

「半袖って(笑) 」

──と。さらに続けるならば、「どういう判断をしたら、『半袖着よ』ってなんねん」と。「他に服ないんかい」と。「季節感なさすぎやろ」と。「つーか、常識なさすぎやろ」と……etc。これらのツッコミに対して、私が代表して回答したい。

続きを全部読む

『一緒にいる時ぐらいオシャレしろよ』とグチる彼氏に海外女子が激おこ! その会話をSNSに投稿 → ネット民「さっさと別れろ」

誰かに恋をして交際できるようになったら、天にも昇るような気持ちになりがちだ。そうなったら、誰でもオシャレを頑張ったり、カッコつけたりしがち。ただ、時間の経過とともに、最初の頃の新鮮さが薄れてくるのもまたありがちだ。

そんな状態になってしまったのか、ある海外女子が「一緒にいる時ぐらいオシャレしろよ」と彼氏にグチられたのだという。彼女はキレて、その会話をSNSに投稿。すると……「さっさと別れろ!」とコメントが押し寄せ、ネット女子も激おこ状態になったというのである。

続きを全部読む

【現代のいじめ】「学校で体型をからかわれた女子高生」が母親に送ったメールが悲しすぎる / 母親の対応に賞賛の声も

子供は純粋無垢だとも言われるが、時に残酷な言動をすることもある。その代表的な行為が “いじめ” だが、いじめが大きな問題となっているのは日本だけではない。世界中で、いじめが引き金となり命を絶った子供達の悲しいニュースが報じられている。

そんななか、学校で体型をからかわれた少女が母親に送ったメールが悲しすぎる……と、大きく取り上げられているので紹介したい。その内容を見たら、胸が張り裂けるような気持ちになってしまうに違いない。

続きを全部読む

気象予報士の服装に「朝帰りみたいでだらしがない」との批判が寄せられる → 予報士が素晴らしき反撃のメッセージ!

たしかに気象予報士の人々は、男女ともにスカッと爽やかな人が多い。だからといって、必ずしも気象予報士が爽やかでいなければならない法はないし、かつ “爽やか” という定義も人それぞれ違う。

彼らが良いと思った服装やスタイルで、的確なお天気情報を伝えてくれれば十分なはずだ。しかしこの度、ある気象予報士の服装に「朝帰りみたいでだらしがない」との批判が寄せられたというのだ。

続きを全部読む

3つの「不思議ポイント」が隠された写真

現在1枚の写真が、約200万回の閲覧数と共に、ネット上で話題になっている。パッと見どうってことないのだが、色々な点に気が付くと……あ! ジワジワと不思議な気分に包まれるからだ。

この写真を見た人々からは「え!?」「ビックリした」などの反応と共に、不思議な点への指摘が集まっている。どうやら「3つの不思議ポイント」が隠されているようだが、あなたは気付くことが出来るだろうか?

続きを全部読む

自称104歳だという「あり得ないほどファッションセンス抜群なおじいちゃん」が激写される! ネット上で大センセーションに!!

若かりし頃は最先端の流行に敏感だったのに、年齢を重ねるたびに「この歳で、この色や格好は無理かなあ……」といった具合になり、ファッションで冒険しなくなる人が多いのではないだろうか。

しかし! 世の中には何歳になろうとも、自分が似合うと信じるスタイルを追求し続ける人がいる。そんな、あり得ないほどファッションセンスが抜群のおじいちゃんが激写され、ネットでセンセーションを巻き起こしているのだ!

続きを全部読む

タンクトップをミニ四駆バリに軽量化するとクールさが69%アップする! 実際にやってみた

ここ最近、あなたは一日で何回「暑い」と言っているだろうか? 人に会っては挨拶代わりに「暑いですね」と言い、1人で部屋にいるときにも「あっつい!」とつぶやき、数えきれないほど「暑い」と言いまくっている人がほとんどだろう。

そんな暑さを少しでも和らげるため、服装を工夫しようという声は少なくない。ひと昔前ならば省エネルック、最近であればクールビズだ。しかし、もっともっと涼しく出来るはず! 省エネルックにしろ、クールビズにしろ、まだまだ伸びしろがありまくりなのではないか。

そこでロケットニュース24では、本当に涼しい服装、「ネオ省エネルック」を提案したいと思う。効果から先にお伝えすると、この服装、涼しくなることはもちろん、見た目も超絶クールになるぞ!

続きを全部読む

【相手に好印象を残したい人必見】「NGだと思う男性の夏ファッションランキング」1位はスケ乳首! Yシャツ1枚でも「乳首をスケさせない」方法はコレ!!

“通” はその素晴らしさを絶賛するが、そうでない人にはどこがいいのか全くわからないカラスミのような体のパーツと言えば、男性の乳首である。ロケットニュース24では、これまで何度も「その隠れたポテンシャルを追求」してきたが、今回は男性の乳首のネガティブな面、とりわけ「周囲に与える悪いインパクト」について触れておきたい。

結論を簡単に言うと、「乳首が透けている男性の服装を見て、少なからぬ人がマイナスの印象を持つ」のだという。 「ウソでしょ!?」という “通” からの声が聞こえてきそうだが、マジである。というのも、gooが実施したアンケートによると、「NGだと思う男性の夏ファッション」で、1位になったのが「シャツから透ける乳首」なのだ。

続きを全部読む

初デートにまつわる3つの調査「相手のこんな行為にドン引き」「最初の12分が肝心」「こんなファッションは嫌だ!」

嬉し恥ずかし初デート。けれども醜態(しゅうたい)をさらして、相手にドン引かれ、 “ハイそれま〜で〜よ” となるのも人生だ! ドンマイ!! とは言え、できるだけ失敗せずに初デートを終えたいもの。

ということで今回は、ネット上で発表された初デートにまつわる色々な調査をお伝えしたい。「相手のこんなところにドン引きした!」「最初の12分が肝心という調査結果」「こんなファッションで相手が現れたら嫌だ!」という3本をお届けするぞ!

続きを全部読む

【コスパ良い贅沢】ワークマンで服を揃えると全身5000円以下でラグジュアリーな男になれる件 / リアルな男はぜひ参考にしてくれ!

最近はユニクロやGAP、H&Mなど、多くのファッションブランドが低価格で高品質な服を提供。ユニクロのウルトラライトダウンジャケットなんて、“国民服”と言われるぐらい多くの人が来ているのを見かける。

続きを全部読む

服装がおよぼす心理的影響は多大! 「スーパーヒーローのTシャツを着るだけで自信がアップする」ことが判明

普段着だと大してイケメンでもない人が、消防士や警察官の制服を着た途端にカッコ良く見えてしまうことがある。いわゆる “制服効果” はあながち間違いではないようで、ある実験で「スーパーヒーローのTシャツを着るだけで自信がアップする」ことが判明したのだ。これからは何を着るか考慮したほうが良さそうである。

続きを全部読む