【空を見よう】本日1月7日にエメラルドグリーンの彗星『ラブジョイ』が地球に大・接・近! 2月ごろまでなら観測可能か / この機会を逃すと次は8000年後

池谷・関、ハレー、ヘール・ボップ、マックノート、シャアといえば……そう、彗星だ! 氷やチリでできた小天体で、太陽に近づくと熱や風によってコマと尻尾ができることから「ほうき星」などとも呼ばれている、なんとも可愛いアイツである。

さて現在、『ラブジョイ彗星(Lovejoy』という、とっても素敵な名前の彗星が地球に接近中だという。しかも! 本日2015年1月7日は、ラブジョイ彗星が地球に最接近し、観測の絶好の機会だというのだ!!

続きを全部読む