【ロンドン五輪】サッカー男子3位決定戦は「日本vs韓国」に / ネットユーザー「最悪の相手」「勝っても負けてもウザそう」「怪我だけはしないでほしい」

負けたッ……。日本時間8日真夜中に行われたロンドン五輪サッカー男子「日本vsメキシコ」は1-3で日本は敗退。前半12分に大津が放った強烈シュートにより先制点を奪ったものの、結果的には3点も失点、惜しくも決勝戦への切符は逃してしまった。

決勝戦に勝ち上がったのは、ブラジルとメキシコ。そして銀メダルを狙う3位決定戦を戦うのは日本と韓国。イギリスの地で、まさかまさかの日韓戦なのである。

韓国代表選手は、みな口をそろえて「ライバル日本には負けられない」と闘志を燃やしているといい、さらに「メダルを取れば兵役免除」という特別待遇もあることから、なんとしてでも勝ちに来る激闘になることは必至。そんな日韓戦に対し、日本のネットユーザーからは下記のような声があがっている。

続きを全部読む