「日本GP」にまつわる記事

スペインの若き貴公子マルク・マルケスのTシャツとヘルメットが物議 / Twitterで謝罪する事態に

2013年10月27日、オートバイの世界選手権(MotoGPクラス)第17戦が、栃木県のツインリンク茂木で開催された。今年初参戦のスペインの若手天才ライダー、マルク・マルケスが優勝すると思われたのだが、残念なことに結果は2位。

優勝は総合2位のホルヘ・ロレンソで、総合優勝の座は、最終戦のバレンシアGPで決定する。そんななか彼が着用していたTシャツとヘルメットが物議をかもしている。というのも、デザインされたイラストのひとつに、両手で目をつり上げたポーズをした人物が描かれていたのだ。一部から批判の声が上がり、彼はTwitter で謝罪する事態となった。

続きを全部読む

提供:日本テレビ

【MotoGP】若手天才イケメンライダーのマルク・マルケスが日本で優勝するかもしれないぞ! その瞬間を見逃すな~ッ!!

すべてのバイクファンに大至急お伝えしたい! 2013年よりMotoGPクラスに参戦し、圧倒的な強さを見せている若き天才イケメンライダーが、2013年10月25日から開催の日本GPでタイトルを獲得するかもしれないぞ。

そのイケメンライダーとは、昨日ロケットニュースでも紹介した、スペインの貴公子マルク・マルケスだ。しかもしかもその様子が、日本テレビ(地上波・BS・CS)で放送される。マルケスが日本で優勝するかもしれないぞ! その瞬間を見逃すな~ッ!!

続きを全部読む