【インタビュー】「マイクケーブル8の字巻きコンテスト」はどうして開催されたのか? 大会に秘められた意外な意義

以前の記事で、マイクケーブルを8の字巻きにするコンテストについてお伝えした。この大会は日本音響家協会が主催したもので、私(佐藤)はこの大会に猛烈に出たかった! 残念ながら気づいたのが開催当日であったために、会場の幕張メッセに行くことさえもできなかったのである。ショック……。

・大会に秘められた意義

それにしても、一体なぜこのような大会が開催されたのだろうか? それにも増して不思議なのは、前回大会(第1回)は2008年、今回の第2回が開催されるまでに7年ものブランクがある。なぜそれだけの時間を経て、再び開催されるに至ったのだろうか? 大会を主催した日本音響家協会の会長に直々に尋ねてみたところ、この大会に秘められた意外な意義を知ることとなった。

続きを全部読む