「日本コカ・コーラ株式会社」にまつわる記事

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【閲覧注意】高橋大輔がぶっ壊れててやばい / 全力でクイズを出題しながら全力で踊るシュールさ

2月9日、いよいよ平昌2018冬季オリンピックが開幕となる。2月25日までの17日間、どんな熱い戦いが繰り広げられるのか、どんな感動が待っているのか今から楽しみっすなぁ~。

それに先駆けて本日より、元フィギュアスケート選手の高橋大輔さんとアクエリアスがコラボしたキャンペーンがスタートした。いつもの大ちゃんよりだいぶシュールな雰囲気マシマシとなっており、これはファンならずとも必見やでぇ~……。

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【使用注意】コカ・コーラの「SNOW」ハロウィンスタンプがヤバすぎる件 / 逆の意味で “盛れすぎる” から絶対にやるなよ!

諸君! 来たる10月31日は秋の一大イベント、ハロウィンである。最近はホームパーティーを開いて、家の中でハロウィンを楽しむ人も増えてきているらしいな。「コカ・コーラ」がスタートしたハロウィンキャンペーンが、そんなホームパーティーにピッタリなのでご紹介しちゃおう!

特にスマホを使った「動くTRICKフォトジェネレーター」と、「SNOW」とコラボしたハロウィンスタンプがメチャ面白そうなので、私(あひるねこ)も実際にやってみたぞ。が! 遊んでいる最中、思いもよらぬ衝撃の事態が発生したのである。あの現象は、一体何だったのだろうか……?

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

お笑い芸人のたむけんが大手企業のTwitterアカウントを乗っ取る騒ぎ ! フォロワーを100万人に増やすと公言したがその結果は?

10月9日は特定保健用食品(トクホ)の語呂にちなんで「トクホの日」だったそうだ。だからなのか何なのか、コカ・コーラ社のトクホ製品『からだすこやか茶W』のTwitterアカウントが乗っ取られる騒ぎがあった。

「トクホの日」だからって、脂肪にも糖にもはたらく日本初(※)“Wトクホ” の『からだすこやか茶W』のTwitterアカウントを乗っ取るなんて、そんなお茶目なことをするのは誰なんだ……あの人だっちゃー!

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【い・ろ・は・す】地域限定で大好評だった “あのフレーバー” がついに全国発売!? ヒントは上品な口当たり

2017年も9月に入ったはいいが、まだまだ暑い。朝晩こそ涼しくなってきているものの、昼間はあっさり30度を超えてくるだけに、こまめな水分補給は絶対。いつ何時でも、水片手に動いた方がいいというものである。

私(原田)はミネラルウォーターの中でも、安くていろんなフレーバーが売られている「い・ろ・は・す」を飲んでいることが多いのだが、そんなある日のこと。1本の怪しい電話がかかってきた。

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【アホやろ】スマホと “180分間にらめっこ” してアレを熟成できたら豪華商品プレゼント! どれだけ無謀なチャレンジか検証した結果

2017年9月4日、コカ・コーラシステムから新商品「熟成烏龍茶 つむぎ」が発売される。なんでも、丁寧に寝かせて熟成させた国産烏龍茶葉を100パーセント使用し、烏龍茶本来の華やかな香りを引き出しているのだとか。

文面からすでに上質感が漂ってくるが、そんな「熟成烏龍茶 つむぎ」のキャンペーンサイトがヤバすぎるのでお伝えしたい! というか、頭がおかしいとしか言いようがないのだ。それもそのはず、なんと180分間スマホと “にらめっこ” をしないといけないのである。ああ……ちょっと何を言っているのかわかりませんね。

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【爽快】北国限定のコカ・コーラを買いに北海道まで行ってみた!「冷やすと萌える」キン冷えコークがなんまら夏の味!!

湿気をはらんだ風、どこまでも続く雲のベール……憂鬱だ憂鬱だ憂鬱だ。外を歩けば、まるで湿った綿の中を進んでるように、ムワッとした空気がまとわりついてくる。仕事なんてやってられっかーーーーーー

そんな時、北国限定のコカ・コーラがあるという情報をキャッチした。青森・岩手・秋田の北東北3県と北海道でのみ発売されているコカ・コーラは、冷やすととんでもないことが起こるという。これは調査が必要だ! 北海道行ってきまーす!!!

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【大予想】コカ・コーラの新フレーバーはどれ? わさび・うめ・とうがらし・しょうがのなかから発売される味を予想してみた

コカ・コーラといえば、世界中で愛飲される炭酸飲料である。アツい夏はもちろんのこと、冬でもムショーに飲みたくなる瞬間がある。特に暖房のきいた部屋で飲み干す一杯は最高だ。

さて、そんなコカ・コーラに新しい仲間が加わるそうなのだが、その新フレーバーの味がイマイチ不明。特設サイトにはヒントしか出されていない。何だコレ!? 以下の4つのフレーバーのうちの1つだというのだが……。どれだかわからないので、とりあえず予想してみたぞ!

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【公式裏技】「コカ・コーラ」のPETボトルを一瞬で “リボンボトル” にする方法

日常の小さなサプライズを愛する皆さんに、ちょっと気の利いた裏技を紹介しよう。その裏技とは、「コカ・コーラ」のPETボトルを一瞬で華やかなリボンボトルに変身させる方法だ。

これから、年末に向けてクリスマスや忘年会などでパーティに参加する機会もあると思う。そんなときに、ちょっとした驚きを与えるのに効果があるので、ぜひとも覚えておいて頂きたい。これは、マジでよく出来ているぞ!

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【俺の金メダル】超絶レアの「コカ・コーラ」をゲットォォオオ!!! オリンピックの感動シーンがよみがえるとか最高かよ!

8月4日(日本時間)に開幕したリオ2016オリンピック。うれしいニュースがいろいろと舞い込んできており、TVにかじりついて応援しているという人も多いのではないだろうか。

そんなオリンピック気分をさらに熱くするサンプリングイベントが開催されたのでご紹介したい。あの感動シーンを思い出しながら「コカ・コーラ」をプハァー! とか、マジで最高おおおおお!

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ

六本木ヒルズに超巨大な5mの「コカ・コーラ」が出現?? 飲んだら目の前で “シュワシュワ” が弾けるというので試してみた

ゴクッと飲んだら思わず「プハァ!」と言いたくなる炭酸飲料といえば「コカ・コーラ」である。続けてゴクッゴクッと飲んだら……クーーーー!!! めちゃめちゃSO快やで!!!

先日、六本木ヒルズのウエストウォークに、5mという巨大さの「コカ・コーラ」が出現していた。しかも、「コカ・コーラ」の “シュワシュワ” と弾けるバブルを見上げることができたのだ。

ど、どういうことなんだ……どういうことか、サッパリ分からないよ! コカ・コーラと六本木ヒルズのコンディションが心配になり、実際に見に行ってみたのでお伝えしたい!

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【動画】劇的に缶コーヒーをウマくする方法 / 氷風呂に入る → コールドスプレーをかけられる → 冷却シートを貼られる → +2℃の自販機に行く

突然だが、最近 街中の自動販売機が静かにトランスフォームしていることにお気付きだろうか? よくよく観察するとわかるのだが、コカ・コーラ社が展開している自動販売機の一部が「+2℃仕様」になっているのだ。

寒くなってきたこの時期、たった+2℃するだけで同社を代表するコーヒーブランド『ジョージア』が劇的にウマくなるらしいのだが、「それだけでジョージアの真のウマさを理解したと思ったら大間違い。俺が究極にウマい+2℃ジョージアの飲み方を教えてやる!」と編集部を飛び出したのは、ジョージアを誰よりも愛する佐藤記者である。

続きを全部読む

提供:日本コカ・コーラ株式会社

【素晴らしい仕掛け】「コカ・コーラ」を速攻で買ってきて “QRコード” を読み込んでみろ! マジでステキな体験ができるぞ

先日、「コカ・コーラ」についてのこんなウワサを耳にした。ただいま販売中の「コカ・コーラ」はひと味違うらしい。いや、リアルに味が違うという意味ではなく、パッケージのQRコードを読み込むと、何やらステキなことが起こるというのだ。

この話を当編集部の中澤星児記者にしたところ、「それ、何っすか!? めちゃめちゃ気になって青き初期衝動がノンストップなんですけど! ちょっと『コカ・コーラ』買ってきます!」と事務所を飛び出して行った。一体、何が起こるんだろうか。中澤記者も気になるが、「コカ・コーラ」の方が気になる!

続きを全部読む