「新大阪」にまつわる記事

大阪の珍味にやられた! 出汁に中華麺を入れた「新大阪そば」は試して損なしの珍メニュー

大阪は何かと食文化が豊か。記者の出身である福岡も負けちゃいないと思うのだが、それでも時折「やられた!」と感じさせられる。今回紹介する『浪花そば』の「新大阪そば」というメニューもそんな一品だ。

こちらのそばは、所謂(いわゆる)そば粉を使ったものではない。小麦から作られた、黄色い中華麺が主役だ。その上、使われている出汁は “和風出汁” 。ありそうでなかったこの組み合わせ……うん、悪くないぜ! 

続きを全部読む

【賛否両論】チキンラーメン味のアイス!! 新大阪の「チキンラーメンソフト」は結局ウマいのか? マズイのか? 決着をつけるべく食べにいった!

新幹線……だけじゃない新大阪駅! 新大阪駅は、「551の蓬莱」から練り物専門店「ネルサイユ宮殿」などユニークなものまでお店がいっぱい。1日いたって飽きないくらいだ。そんな新大阪で、物議を醸しまくったメニューがあるのをご存知だろうか? それは「チキンラーメンソフト」

決して “柔らかいチキンラーメン” なんて意味じゃないぞ。日清のチキンラーメンがアイスになっちゃっているのだ!! 気になるお味は、ネットをのぞくと “激ウマ ” “激マズ” と賛否両論。結局のところどっちやねん! 勇気を出して食べてみた。

続きを全部読む

パンがなければチクワを食べればいいじゃない! 新大阪にオープンした練りもの専門店「ネルサイユ宮殿」がイロイロと斬新すぎる!!

「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない──」かの有名なマリー・アントワネットが発言したと伝わるこの言葉。マリーがもし、ヘルシーで美味しくオシャレな練りものの存在を知っていればこう言ったかもしれない「チクワをたべればいいじゃない」と。

練りものの老舗・カネテツデリカフーズが2015年12月21日、新大阪駅構内にオープンした「ネルサイユ宮殿」。ネーミングの奇想天外さに加え、販売商品もこれまでに見たことも聞いたこともない斬新な練りものばかりとのこと……。記者がさっそく行ってみたので紹介したい!

続きを全部読む

【ドクターイエロー】新大阪で売ってる『黄色い恋人』って何やねん!? →  “恋人” は「ドクターイエロー923形T5編成」だった

全国各地に存在するお土産「○○の恋人」。「赤い恋人」「黒い恋人」「面白い恋人」、「うまい棒の恋人」なんてものも存在するが、この「○○の恋人」界にパパワフルなニューカマーが現れていたようだ。その名も『黄色い恋人』

何が黄色やねんな……赤も黒もみんな使われたから苦し紛れの黄色か? ……と思ったらこれにはちゃんと意味があった! あの黄色い車体がまぶしい新幹線のお医者さん「ドクターイエロー」の黄色だったのだ!

続きを全部読む

【グルメ】カンニング竹山さんが「美味し!」と絶賛する炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレーを食べてみた

日本の国民食といえば、ラーメンを挙げる人が多いかもしれない。しかし忘れてくれるな。カレーライスも国民食と言って良いはず。特に暑い夏にはムショーにカレーを食いたくなるものだ。それはきっと記者(私)だけではないはず。

・竹山さんが「美味し!」と言ったカレー
最近お笑い芸人のカンニング竹山さんが、カレーに関して興味深いツイートをしていた。朝・昼とカレーを食べた後に新大阪駅で、たむらけんじさんのお店「炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー屋さん」のカレーを購入したという。そして「美味し!」と絶賛していたのだ。それは食べてみたいということで、新大阪へ向かったぞ!

続きを全部読む