「新国立競技場を建設しないという選択もある」との提言が明らかに / ネットの声「なんで壊した」「それでいい」

建設計画が白紙撤回されてから、いまだにデザインさえ決まっていない新国立競技場。2020年開幕の東京五輪に間に合うのかとの意見も叫ばれるなかで、自民党の行政改革推進本部がある提言をしていることが明らかになった。

その内容とは、新たな国立競技場を建設しないというものである。この案に、ネットユーザーからは多くの声が寄せられている。

続きを全部読む