「文京区」にまつわる記事

【ステーキ食べ放題3780円】無理するのがダルいから、美味しく感じられる量だけを食べて飲んだ90分が至福すぎた / 東京都・文京区

食べ放題。それは魅惑的な言葉であると同時に、我々ロケットニュース編集部にとっては試練を意味する言葉でもある。なぜなら、我々が食べ放題を紹介するときは、自分の胃袋を極限まで追い込むことが多いからだ。

しかしながら、私は個人的にそういうのがあまり好きではない。理由は、しんどいからである。したがって、私は自分1人で参加する食べ放題では全く無理をせず、いい具合に満腹になった頃に帰るのが常。

これから紹介するステーキ食べ放題もそうだ。自分の限界まで胃袋を追い込むようなことは一切していない。美味しく感じられる量だけを食べて飲んだだけ。そして、それが実に至福の時間であった……。

続きを全部読む

【お得がいっぱい】大河ドラマ『いだてん』にまつわる町歩きスタンプラリーを完走した私が伝えたい…たった1つの注意点

先日、強烈な胸の痛みを感じ、死の恐怖に怯えながら病院に駆け込んだ私に告げられた病名は「運動不足」であった。

運動しなくてはいけないと思いつつ、いかんせん時間が……ないことはないけれども。まぁ正直言うと、だって気が乗らないんだもん! ジムはお金がかかるし、筋トレは疲れちゃうしね!

そんなこんなで困り果てていたところ、近所の掲示板に貼られたポスターが目に入った。私の住む文京区は、現在放送中の大河ドラマ『いだてん』で中村勘九郎さん演じる主人公・金栗四三が学生時代を過ごした場所なのだそうだ。これはチャンスとばかりに、文京区では「ゆかりの地」をめぐるスタンプラリーを絶賛開催中とのことだった。

運動は嫌いだけど趣味は旅行と町歩きだ。そういえば自宅付近ってノーマークだった。スタンプラリー参加は無料なのに完走するとグッズがもらえるらしい。タダでモノがもらえて、地元のよさを発見できて、おまけに運動になるなんて良いことづくめじゃないか。もしかしてライフワーク見つけちゃったかもしれない! ということでさっそく行ってきた。

続きを全部読む

超モノノフのベビーカステラ屋さんにももクロの魅力を聞いてみた結果 → ももクロファンのファンになった!

文京区の湯島天神が、受験シーズン真っ盛りということで賑わっている。

学問の神様として知られる菅原道真が祀られており、各地から受験生が合格祈願に訪れるのだ。最近では通りすがりに「お礼参りに来た」という会話を耳にするようになった。合格しても感謝を忘れず神様にお礼を言うなんて、最近の若者もなかなか信心深いものである。

境内に入ってみるとお祭りさながらに露店がひしめいていた。わたあめ、たこ焼き、揚げまんじゅう…………ん? 数ある露店の中でひときわ異彩を放つベビーカステラ屋が……。

続きを全部読む

パン好きなら知ってて当たり前! 日本で最初に本格フランスパンを製造した店『関口フランスパン』 東京・目白坂

自称「パン好き」は多いと思う。「私、3食パンでも平気♪」なんて言っちゃう人もいると思うけど、そんな人に質問です。日本で初めて本格的なフランスパンの製造を始めたパン屋はどこでしょう? 2秒で答えなさい!

はい、ブーッ! これを答えられなければ、パン好きとは言い難い! そのお店は、東京・文京区にある「関口フランスパン」である。130年の伝統を持つ老舗パン屋で、あの国民的映画にも、その名前が登場しているのだ。その映画とは!?

続きを全部読む