「損害賠償」にまつわる記事

国際郵便EMSで紛失や盗難にあったら / 賠償制度は利用できる? 万が一のために差出人がやっておくべきこと

新型コロナウイルス感染拡大の影響が各所に出ているが、その1つに物流があげられる。1月下旬頃から中国へ救援物資などの国際郵便が急増し、さらにその後、中国への航空便の減便も決まってパンク状態。発送から到着まで通常の倍以上の時間がかかっている。

そんななかTwitterでは「中身がマスクとわかると盗まれる」「大量の国際郵便物が配達もされず放棄されているらしい」など真偽不明なものも含めてさまざまな情報が飛び交っており、不安に思っている方もいらっしゃるかもしれない。

私も家にあったマスクを友人に送り、届くまで本当に心配だったのだが、ふと思い出した! 国際郵便のひとつ「EMS」には保険がついていたはず! 荷物の盗難や破損が認められた場合、賠償金がおりるというが……でも万が一にそなえてどうしたらいいんだっけ?

続きを全部読む

被害総額1億円相当「バイオリン54丁などを破壊した容疑で元妻を逮捕」の被害者が事件現場の映像を公開

時事ドットコムによると、愛知県警中村署は2017年7月25日、バイオリン制作者だった男性(64)の所有するバイオリン54丁などを壊したとして、元妻で中国籍の自営業・河宮碧容疑者(34)を逮捕したという。男性の申告によると、被害総額は約1億600万円相当とのことだ。

なお、男性はYouTubeで侵入された当時のものと思われる動画を公開。そこには見るも無残な部屋の様子が収められており、ネット上で注目を浴びている。

続きを全部読む

【公演中止問題】舞台制作会社の主張に土屋アンナ事務所が反論「一方的に公演中止の決定と損害賠償請求の書面が届いた」

モデルの土屋アンナさんが主演を務める予定だった舞台が、突然中止になった問題で、土屋さんの事務所がHP上にコメントを発表した。それによると、舞台制作会社が主張している内容と食い違う点が見られる。

・公演中止の原因は?
制作会社の株式会社タクトは、2013年7月29日にHPで土屋さん主演の『誓い奇跡のシンガー』の中止を発表した。その原因は、土屋さんが理由なく無断で舞台稽古に参加しなかったとしている。一方の土屋さんの事務所は以下のように伝えている。 

続きを全部読む