「接客」にまつわる記事

提供:株式会社NTTドコモ

【これは行きたい】吉本芸人が毎日接客する「dグルメ食堂」が超楽しそう! 合計29組の芸人さんが日替わりで登場!!

人からミーハーと言われようが、やはり芸能人や有名人と遭遇するとワクワクしてしまうもの。しかも一緒に記念撮影なんて出来ちゃった日には……! それをSNSにアップしちゃった日には……!! そんな人たちに朗報だ。

なんと吉本芸人が毎日接客してくれる『dグルメ食堂』(東京・赤坂)が、2016年11月11日から12月22日まで期間限定でオープンするゾォォォオオオ! しかも「ピスタチオ」など今をトキめく人気芸人も含まれるというから……これは行くっきゃNEEEEEEEE!!

続きを全部読む

「黒人は接客しないで」と店員に言い放った客に店が激怒! 接客拒否 &「人種差別に加担しない」とのメッセージが話題に

当サイトでは、度々「神対応」を報じてきた。Amazon がニャンコにお詫びの段ボール箱を送ったり、ジョルダンが「北干住」と打ち間違えても「北千住」と表示されるようにしてくれたり。しかしそのほとんどが、「店」から「客」への対応だった。

だが、出たのだ! 今回、「店」から「店員」への神対応が出たのだ!! 一般的な “神対応” 定義とは違うかもしれないが、店の対応は “神” と呼んでもいいほど素晴らしかった。ある店員に「黒人だから接客しないで」と言い放った客に、店が激怒&接客拒否したのである。

続きを全部読む

【動画あり】米スタバの店員が「ストローを要求した客」になぜかマジギレ!!  客と大モメした瞬間が激撮され再生回数240万回超えに

毎日同じ顔を突き合わせてオフィスで働くのも大変だが、タイプの違う人と大勢接しなければならない接客業もなにかと苦労が多い。

そんなストレスが溜まっていたのか、米スタバの店員がストローを要求した客になぜかマジギレ!! 店員が大声でキンキンとわめき散らしている動画「starbucks manager with anger management issue 1」が、再生回数240万回超えて話題になっているのだが、問題の店員は動画がきっかけで解雇されてしまったというのだ!

続きを全部読む

【検証】「シェフのオススメ下さい」と注文したら何が出てくるのかやってみた『マクドナルド編』

死ぬまでに言ってみたいセリフの一つに、「シェフを呼んでくれ、お礼が言いたい」がある……かどうかはわからないが、料理店の心臓部・キッチンを預かるシェフたちには、それぞれ強いこだわりがあるに違いない。格式や規模を問わず、「美味しい料理を届けたい」という思いは、全シェフが持つ共通の精神であろう。

そんな気高きシェフたちがオススメしてくれる料理なら、絶対に美味しいハズ……! というわけで、「“シェフのオススメ下さい” と注文したら何が出てくるのか?」を様々なお店で検証する企画がスタート! 記念すべき第1回目は、ファストフード最大手『マクドナルド』だ!!

続きを全部読む

【神対応】「面接なんでネクタイ下さい」と10代の青年が来店 →  「結び方」から「面接のコツ」まで温かい接客でもてなしたお店に拍手喝采

一見殺伐としたこの世の中……「店員にバカにされた」「客に土下座を強要された」なんて、“嫌な店員” ・ “嫌な客” が世の中にあふれているように感じられることもある。けれども実際には、 “良い店員” ・ “良いお客” さんだって、ちゃ~んと存在しているのは、みなさんもご存じのはずだ。

ということで今回は、「これぞ接客の鑑や!」と大きな話題となっているエピソードをご紹介したい。「これから就職の面接があるので、ネクタイを買いたいのですが……」とお店にやってきた青年に対して、ある店員さんが神対応を行ったのだ。

続きを全部読む

米マクドナルドで「マックダブルが入っていなかった!」とキレた男性客が従業員を銃で脅して騒動に

ファストフードは “ファスト(早い)” の言葉通り、手早く安くてお手軽なところがポイントだ。だが時にはファストフードだって、その時の状況によってはサービスが遅れてしまったり、ミスが起こる場合だってある。

……なのだが! 米マクドナルドで、注文したマックダブルが入っていなかったと文句をつけた男性客が、「従業員の対応が遅い!」とキレて銃で脅す事件が発生したというのだ。明らかに彼にとっては、サービスが十分に “ファスト” ではなかったようである。

続きを全部読む

「笑顔で接客する店員ほど実は自分自身が精神的に疲れてしまっている」という調査結果

買い物でも食事でも、お店に入って店員さんが笑顔で良い対応をしてくれると、自然とこちらも気分が良くなるものですよね。逆に、無表情だったりすると同じ対応をしていても印象は変わるものです。接客業において、笑顔はとても重要な要素だといえるでしょう。

しかし接客する側にとっては、常に微笑んでいなければいけない状況がストレスを感じる要因になっているようです。最新の研究で、笑顔で接客する人ほど精神的に疲弊し皮肉っぽくなるということが明らかにされました。

続きを全部読む