海外ネットユーザーが「火星探査車」の撮影した画像で遊びまくってる件

米航空宇宙局(NASA)は、2012年8月6日に火星探査車「キュリオシティー」が着陸に成功したと発表した。それにともなって、着陸までに撮影された画像の一部をNASAジェット推進研究所が受け取り、無事に地面に到達したことを確認したのである。今後約2年にわたって、火星の様子を探査する予定だ。一方、海外ネットユーザーは公開された画像を加工して、遊びまくっているようだ。思わず笑ってしまう加工画像をご覧頂きたい。

続きを全部読む