「情報商材」にまつわる記事

【コラム】ブログを個人でゼロから始めて最終的に110万円で売却した話

一攫千金……そんなウマい話があるわけがないと、私(耕平)は自らの体験談をもとに さまざまな記事を通して訴えてきた。

ただし世の中には、ちゃんと頑張って続けることで個人でも一発大きい稼ぎを手に入れることができると身をもって証明した事象もある。それは『ブログ運用』だ。

今回は、私が数少ない真っ当な情報商材のノウハウで、ブログを0から育てて売却した一部始終をお伝えしようと思う。

続きを全部読む

【騙される心理】私が情報商材に500万円注ぎ込んだ理由

私がロケットニュース24のライターとして、記事を執筆させていただくようになってから5年以上が経過した。

ご存知の方もいるかと思うが、もともと私(耕平)は超人気企画だった「突撃ハゲアタック」 を経て、編集長のGO羽鳥氏に捕獲されたという経緯でデビューしたわけなのだが、そのきっかけが、ビジネス系の情報商材に書いてあったことを実践したことによるものだった。

そして私は、この情報商材と呼ばれるものに、約10年間で実に500万円もの大金を注ぎ込んでいた。

というわけで今回は、情報商材の世界を深堀していくとともに、大金を注ぎ込んでしまう思考に至るまでをリアルにお届けしようと思う。

続きを全部読む

【放題】飛び乗れ流行の波!現代ビジネスの新たなる形 四コマサボタージュ第147回「今どきの…」

続きを全部読む

押尾学さんの情報商材の販売は一体何だったのか? 「アフィリエイトの師匠」が語るカラクリはこれだ!

以前の記事で、元芸能人である押尾学さんが情報商材ビジネスを始めたことをお伝えした。過去に類を見ない衝撃的なあのキャンペーンはその後一体どうなったのか? 事情通としてインタビューに答えた私(耕平)には、それを調べる義務がある。

そこで今回、私のアフィリエイトの師匠でもあり、月収数百万を稼ぐ知る人ぞ知る業界の重鎮、『阿富利 英太(あふり えいた)』氏(仮名、47歳)をお迎えして、あのキャンペーンの全貌を伺うことにした。

続きを全部読む

押尾学さんが情報商材の販売を開始! 本当に「ワンクリックで月300万円稼げる」のか事情通に意見を聞いてみた!!

2009年8月2日、六本木ヒルズの高層マンションの一室で銀座ホステスが合成麻薬MDMAの服用により死亡する事件が発生した。そして、麻薬取締法違反と保護責任者遺棄致死罪の罪により逮捕されたのが、当時、俳優や歌手として芸能活動を行っていた押尾学さん。

あの衝撃的な事件ですべてを失った彼が、情報商材の販売を始めたというニュースが飛び込んできた。HPを見てみると、押尾さんがワンクリックで月300万円稼げる方法を教えてくれるらしい! マジかよラッキー!! でも、待てよ……。その前に、情報商材の事情通にそんなウマい話があるのか聞いてみよう

続きを全部読む