【やってみろ】空想委員会のMVが完全に「恋愛ゲーム化」しててビビった! ハッピーエンド率はたったの12パーセント!!

恋愛シュミレーションゲームといえば、美少女と恋する『ときめきメモリアル』や『ラブプラス』を思い浮かべる人も多いだろう。選択肢によって変化するストーリー展開はドキドキするが、今あるロックバンドのミュージックビデオ(MV)を見ると恋愛シュミレーションさながらの体験ができると話題になっている。

それが空想委員会のMV『色恋狂詩曲』だ。MVで恋愛シュミレーション? と疑問に思うが、なんと画面上の選択肢をタッチし、登場キャラクターをデートに誘ったり、告白したり……とまさに恋愛ゲームそのものなのだ。美女を落とすため、何百回も再生すること間違いナシだぞ!

続きを全部読む