「幼稚園5月号」にまつわる記事

雑誌『幼稚園』5月号の付録「セルフレジ」のハイテクっぷりとリアルさに大興奮! そして気になる牛乳価格

ファンシーな付録付き雑誌が並ぶ児童向け雑誌コーナーで、一際存在感を放つ付録が付いていた小学館の雑誌『幼稚園』5月号(1280円)。『幼稚園』は過去に、セブン銀行ATM公衆電話などが付録になり、中には重版になるモノも──。

今回の付録は、センサー反応式のセルフレジ。表紙に「きかいがしゃべる!」って書いてあるけど、しゃべるってどういうこと……? めちゃんこ気になるのでサクっと購入、ワクワクしながら家へ帰り、さっそく開封してみると……!!

続きを全部読む

雑誌の付録に「公衆電話」だと!?『幼稚園5月号』の付録を固定電話すら知らない幼児に渡してみた結果

最近の幼児雑誌の付録がスゴイ。そのなかでも特にトガっているのが小学館の『幼稚園』だ。過去にセブン銀行のATM吉野家の牛丼が付録化され、発売のたびに話題になってきたが、そんな『幼稚園』最新号の付録がまたスゴイ。

今回は「公衆電話」だ。なぜ公衆電話!? 今の幼稚園児なら公衆電話どころか固定電話すら知らない可能性がある。我が家の子供たちも電話=スマホである。そんな幼児に公衆電話を見せたらどう反応するのだろう?

続きを全部読む