「年末ジャンボ」にまつわる記事

【実録】『スクラッチの宝くじ』を100万円分買ってみた

人生で初、そして最後の大バクチでした。

さて、みなさんは『スクラッチくじ』という宝くじをご存知でしょうか。その言葉通り、削ればすぐに結果がわかるクジです。だいたい1枚200円で、10枚セットで販売されています。

その1枚200円のスクラッチクジを100万円分買ったら、1等は当たるのでしょうか。子供の頃から気になっていたので買ってみました。ただ、その前に嫁を説得する必要があります。なぜなら、自腹購入なので……!

続きを全部読む

行列大好き日本人! 年末ジャンボ購入のために並ぶ人の数がハンパない

2011年11月末より販売されている「年末ジャンボ宝くじ」(第614回全国自治宝くじ)の発売期間が12月22日に終了する。すでに購入はお済だろうか? 発売終了間近の19日、1等がもっとも多く出ている銀座の「西銀座チャンスセンター」には長蛇の列ができた。この日が「大安」ということもあって、売り場の前には宝くじを買い求める人・人・人。平日(月曜日)の昼間であるにも関わらず、最後尾は3時間待ちの長い長い列ができたのである。さすが「行列好きの日本人」と言ったところではないだろうか。

続きを全部読む