「川柳」にまつわる記事

【切なすぎ】第18回『シルバー川柳』入選作品が発表される →「Siriだけは 何度聞いても 怒らない」など

上手なものだと「5・7・5」のわずか17文字に、情景や感情がありありと浮かび上がる川柳。川柳の懐は深く、当サイトでもこれまで「アルバイト川柳」や「オタク川柳」「サヨナラ脂肪川柳」などをご紹介してきた。

今回ご紹介するのは、敬老の日を間近に控えた9月7日に公開された「第18回シルバー川柳」の入選作品である。応募者の平均年齢は69.2歳だというが、それだけに深みがある珠玉の作品がズラリと揃っているぞ。

続きを全部読む

【悲哀】就活をテーマにした川柳・短歌の入選作品がハンカチなしでは読めない!「不合格 心もSuicaも…」

厳しい社会で生きていくための最初の登竜門として、就活が挙げられるのではないだろうか。今年就活を終えた人も、人事側として就活生の合否を決めた人も、それなりのドラマがあったに違いない。

そんな就活に関する川柳・短歌のコンテストが、ProFuture株式会社運営の人事ポータルサイトHRpro上で開催された。その結果が発表されたので、秀逸な作品をピックアップして紹介しよう。感極まってしまう作品もあるから、ハンカチの用意を忘れずに!!

続きを全部読む

【切ない】「サヨナラ脂肪川柳2018」の応募が始まります / ここで過去9年の大賞作品を見てみましょう

みなさん、こんにちは。今日もカロリーを気にしていますか? 全部が全部ではありませんが、かの有名なキャッチコピー「美味しいものは脂肪と糖で出来ている」って大体合っていますよね。美味いものは脂肪が多く、そしてなかなか体から出ていかないから困ったものです。

さて、そんな脂肪にまつわる切ない川柳『第10回カーブス サヨナラ脂肪川柳 2018』のエントリーが2018年5月1日から始まります。過去9回の大賞作品と合わせてご覧ください。

続きを全部読む

第13回『アルバイト川柳』のユーザー投票開始!「パソコンが 使えぬ店長 紙ってる」など秀逸な作品がズラリ!!

季語を使わずとも手軽に創作できて人気の川柳。五・七・五のリズムで奏でる詩の一種である。日本国内には「サラリーマン川柳」などの著名な川柳大会が存在するが、今回ご紹介するのは第13回を迎えたアルバイト情報誌・anの『アルバイト川柳』だ。

anアルバイト川柳では2017年5月30日、つまり今日からグランプリ作品を決定するためのユーザー投票の受付を開始した。最終候補の11作品はどれも思わずニヤリとしてしまう秀逸な作品だらけとなっているぞ。

続きを全部読む