「尾崎豊」にまつわる記事

【鳥肌】TUBE前田さんが小室哲哉さんの伴奏で尾崎豊さんの『I LOVE YOU』を歌う動画がヤバい!

2018年1月に引退した小室哲哉さん。不倫疑惑報道をきっかけに、突発性難聴や睡眠障害、C型肝炎など、身体の不調も重なり一線を退くこととなった。しかし彼の影響はいまだに潰えることはなく、むしろ一線を退いてなお輝きを増しているようにさえ見える。

そんな彼の近況を、エイベックスの代表取締役会長CEO 松浦勝人さんがSNSで紹介している。その動画を見ると、なんとあのTUBEの前田亘輝さんと共にライブパフォーマンスをしているのだ。歌っているのは、尾崎豊さんの『I LOVE YOU』。当然ながら歌もピアノ伴奏も完ぺき過ぎて、鳥肌モノだ。

続きを全部読む

ある日本人男性が歌うビートルズの名曲『Let It Be』が大反響を呼ぶ / ネットの声「魂を感じた」「日本人らしさが出ていてイイ」

現在、YouTubeにアップされたある弾き語り動画がネット上で大きな反響を呼んでいる。「Let It Be – The Beatles Acoustic Cover 弾き語り」と題されたこの動画は、astroboy15ifyと名乗る日本人男性が公開したもの。歌っているのは彼自身で、曲はザ・ビートルズの『Let It Be』だ。

これまでにも世界中で数えきれないほどの人々が挑戦してきたであろうビートルズの名曲だが、astroboy15ifyさんの歌う『Let It Be』は他の人のそれとは一味違う。何がどう違うのかは動画で確認していただきたい。

続きを全部読む

死後20年を経て尾崎豊の伝説のライブ映画公開! 先行上映会は異例のスタンディング上映

26歳という若さでこの世を去った、ロックミュージシャン尾崎豊。彼の死から20年を経て、「伝説」と言われているライブツアー「BIRTH TOUR」の映画作品が全国で公開されることになった。それに先立って2012年11月29日、尾崎の誕生日に東京・六本木で先行上映会が行われた。この日は特別に、観客が席を立って観覧できるスタンディング上映となり、往年のファンはスクリーンの彼に向けて「尾崎ー!」や「ありがとうーッ!」と声をかけたのである。

いまだに人々を魅了し続ける尾崎豊。映画を通して、今の世に何を問いかけているのだろうか。「もしも生きていたら……」、こう考えるのは愚問かもしれないのだが、影響を受けて育った記者(私)は、どうしてもそう考えずにはいられない。今作『復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20』を見て、愚かと思いながらもそう考えずにはいられないのである。

続きを全部読む

【1回限定】2月26日に尾崎豊の肉声が聞けるCMが放映されるぞ~!

若者の「代弁者」と言われ、数々のヒット曲を残したシンガー尾崎豊が亡くなってから、2012年4月で20年となる。その当時、彼の死に衝撃を受けたという人も多いかもしれない。

その彼の肉声がたった1度だけCMで放映されることが判明した。CMは彼が愛用したノート「キャンパスノート」を販売しているコクヨ(コクヨS&T株式会社)によるもので、肉声と共に直筆ノートの映像や未発表音源を流すという。

続きを全部読む