テクノロジーの進歩により「7人に1人が在宅ワーカー」に! 過去16年間で45パーセント近くの増加

テクノロジーの進歩により、日本でも時間や就業体制に融通が効く在宅ワーカーが、ここ数年で増えているようである。世界的にも増加傾向にある在宅勤務だが、満員電車や長い通勤時間にうんざりしているという人は、在宅勤務に憧れたことがあるだろうか?

続きを全部読む