「少年」にまつわる記事

時間こそ万能薬! 恋に破れ絶望の淵から這い上がった少年の復活劇! 四コマサボタージュR第239回「切り替え」

続きを全部読む

大渋滞! 純情少年とひと夏の友情! 四コマサボタージュR第230回「秘密の友達」

続きを全部読む

【不正】禁忌を犯す愚か者! 少年に下されたちょっと嬉しい天罰! 四コマサボタージュR第171回「確実にBじゃなかった」

続きを全部読む

【カミナリ親父】ザッツイリュージョン! とんでもないイタズラをしかける少年に怒り心頭! 四コマサボタージュR第166回「落書き」

続きを全部読む

【素性】掟破りの学校の怪談! トイレにいた少年に迫る魔の手! 四コマサボタージュR第87回「花子さん」

続きを全部読む

【現実】友情の空回り…さよなら友よ、また会う日まで… 四コマサボタージュ第172回「仲間想いの少年達がやらかしそうなこと」

続きを全部読む

【コラム】なぜ男は少年時代に “武器” を作ってしまうのか?

恥ずかしがらないで欲しい。どうか自分に正直であって欲しい。世の男性にお伺いしたい、あなたは子供の頃「武器」を作ったことがありますか? 幼稚園児がダンボールで作る鉄砲レベルではなく、いざという時に使おうと思っていた “割とガチな武器” である。

心の拠り所とまでは言わないが、それを手にすると強くなれる気がした武器。誰に見せるワケでもなく、ただ1人でコソコソ作っていた武器。なぜ男は少年時代に武器を作ってしまうのだろうか?

続きを全部読む

速すぎだろ…! 7歳の少年が「60メートルを8.69秒」&「100メートルを13.48秒」で走って大きな話題に

今、7歳の少年の動画が、ネット上で大きな話題になっている。彼は走るのがめっぽう速く、60メートルを8.69秒で、100メートルを13.48秒で走ってしまうのだ。動画で彼の走りを見れば、その圧倒的なスピードに仰天するはず。速すぎだろ……! 

続きを全部読む

13才少年が「銃で学校を襲う」とSiriに話しかけた様子をSNSに投稿して警察沙汰に / Siriの「返答」もちょっと恐ろしいと話題に……

Siri だけは 何度聞いても 怒らない。お年寄りがそんな川柳を詠んでしまうほど、Siri は寛大で優しい。「OK Google」と言い続けたらイライラしたり、「黙れ!」と言うとイジけてしまったりとなかなか人間くさいところもあるけれど、基本的には優しく、根気強く受け答えしてくれる。

だがこの度、そんな Siri が少年に「犯罪の助言」になりうる返答をしたとしてニュースになっているのだ。

続きを全部読む

伝説の「新庄ホームスチール」を超えた! ドミニカの少年が忍者のような神走塁

4年ぶりに日米野球が開催されたことで、オフシーズンでも野球が盛り上がっている。桁違いのパワーや同じ人間とは思えないスピードなど、改めてメジャーリーガーの身体能力の高さを感じている人も多いだろう。

そんななか、驚がくの映像が海外から飛び込んできたので紹介しておきたい。舞台はドミニカ共和国。プレーしているのは少年たちだが、ただの動画だと思うなかれ。あの「新庄ホームスチール」を超えたとも言えるプレーが収録されているのだ!

続きを全部読む

タイ洞窟 “奇跡の救出” の少年たち、映画化か / ハリウッドの映画監督が現地入り「世界中で何百万人を鼓舞する出来事」

2018年7月10日、タイの洞窟で遭難した少年サッカーチームが無事全員救出された。遠足に出かけた12人の少年たちとコーチが大雨による増水で洞窟から出られなくなったのは6月23日。雨季による水位の上昇も懸念される中での救出劇には世界中が安堵したに違いない。

そんな奇跡の救出劇について、早くも映画化の動きがあるようだ。ハリウッドの映画監督がすでに現地入りして、映画化を企画しているのだとか

続きを全部読む

6歳キッズに約11万円を渡して自由に使わせたらこうなった! リムジンに乗ってオモチャを買いまくり…残ったお金の使い方に感心しちゃうぞ

子供の頃、お菓子の家に行ってスイーツを食べまくったり、オモチャ屋で欲しい物を買いまくりたいと夢見たことはないだろうか?

そんな子供にとって夢のような1日を過ごさせてあげようと、ある2人組が「6歳キッズに誕生日のお祝いで1000ドル(約11万円)使わせたらこうなった! 」っていう動画を制作。リムジンに乗ってオモチャを買いまくり楽しい1日を過ごすのだが、それだけでは終わらないのだ。6歳児の残ったお金の使い方を知ったら、きっと心から感心してしまうに違いない!

続きを全部読む

【天使の歌声】13歳の少年が歌い上げる『You Raise Me Up』に全米が震えた!! 美しすぎる歌声に会場はうっとり

「天使の歌声ってこれかぁ!」と思わずにはいられない、とんでもない美声がアメリカから届いたのでご報告したい。以前アジア系歌ウマ小学生としてご紹介したジェフリー・リーくんが、歌声にさらなる磨きをかけていた。

13歳になった彼は、アメリカのオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』に出場。まるで天使が歌っているかのようなクリアな歌声で、会場に集まった聴衆を虜(とりこ)にしたのである。

続きを全部読む

レビュー内容が可愛すぎ!「なでた犬」を評価する少年(9才)のTwitterアカウントが星5つレベルの人気で話題 / 紹介文に癒されちゃうぞ!!

人間には裏切られたり傷つけられることがあるが、「人間の永遠の友達」だと言われる犬はどんな時でも寄り添い、心の拠り所になってくれるものだ。

そんな、道で偶然出会ってなでなでしたワンちゃん達を評価する、9歳の少年のTwitterアカウントが大人気となっている。ワンちゃんの紹介文がカワいくて、少年とワンコの触れ合いに癒されてしまうところが人気の秘密となっているようだぞ。

続きを全部読む

【漫画】「アフリカ少年が日本で育った結果」が色々と考えさせられる / 知らないうちに誰かを傷つけていませんか?

人間生きていれば、知らず知らずのうちに誰かを傷つけてしまうもの。「俺は絶対にない」「私だけは大丈夫」と思っていても60億人以上の人と共存している以上、ふとしたことが誰かをチクリとでも傷つけてしまうことがあるのだ。

もちろん、そればかりを気にしすぎて自分が生きづらくなるのは考えものだが、なるべくなら「知らずに人を傷つけない人間でありたい」と願う人は多いことだろう。そんな人は今回ご紹介する漫画『アフリカ少年が日本で育った結果』をご一読いただきたい。

続きを全部読む

【運命の出会い】口唇裂と両目の色が違うことを理由にいじめられていた少年 → 自分と同じ症状の猫と親友に!

趣味や出身地が同じだったり共通点が多い人とは仲良くなりやすいものだが、それは外見が似ていても同じ作用があるのかもしれない。もし動物と人間の関係であったとしても、きっと “スペシャル” 感は格別に違いない。

というのも、口唇裂(こうしんれつ)と両目の色が違うことを理由にいじめられていた少年が、自分と同じ症状を持つ猫と運命的な出会いを果たし、飼い主になったというのである。特別な絆で結ばれたかのような少年と猫の姿が、あまりにも愛らしいので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【実話】祖父が7歳のときに韓国から日本へ渡ってきた理由

「事実は小説より奇なり」とはいったもので、世の中には架空の話よりも驚くべき実話が往々にして存在する。例えば私、P.K.サンジュンの友人のお父さんは「元プロボクサーで現在は布団屋」なのだが、そんな設定は誰一人として考えつかないハズだ。

今回ご紹介するエピソードもまた「誰も想像できない実話」である。話の主人公は私の母方の祖父──。祖父が7歳の頃、韓国から日本に渡ってきた話だ。

続きを全部読む

少年が車にひかれた! と思いきや奇跡的に無事だった…っていう危険極まりない事故動画

一瞬の不注意が大惨事を招いてしまう交通事故。最近では、危険を察知する様々な機能が搭載されるようになってきたが、事故はまだまだ無くなっていないのが現状だ。

そんななか、また「あぶないっ!」と思わず声をあげてしまうような、危険極まりない事故が起こった。監視カメラが捉えていたという動画には、少年が車にひかれた……と思いきや、奇跡的に無傷で済んだ事故の一部始終が収められている。

続きを全部読む

【続編】頭が半分潰れた少年に “禁断の質問” をした男性 → 少年の幽霊と接触してツイートが途絶える

最近、寒さが厳しくなってきたこともあり、怪談を聞いてブルブル震えたいという人は少ないだろう。だが、以前に当サイトで取り上げた「恐怖の心霊体験をした男性」が、再び恐ろしい体験をしたというので続報としてお伝えせねばなるまい。

夢の中で頭が半分潰れた少年に “禁断の質問” をした男性は、その少年の幽霊に悩まされていた。ここのところ、怪奇現象は収まっていたそうだが……ついに幽霊が姿を現したのだという。あなたは信じられますか……?

続きを全部読む

【隣人の神対応】見知らぬ少年に叩き起こされた男性 → 少年が助けを求めていると知り取った行動がカッコ良すぎると拍手喝采

日頃から「誰かの力になりたい」と思っていても、いざ助ける段になると結構難しかったりするもの。とっさのことに頭が追いつかず、助けるどころか意味不明な行動を取ってしまったり。

しかし、これからご紹介する男性はそうではない。突然、見知らぬ少年に助けを求められたとき、とてもカッコいい対応を見せたのだ! 以下で詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4