「寿命」にまつわる記事

ユニクロのフリースに寿命はあるの? 15年以上使い続けている男が買い換える目安を店員さんに聞いてみた

冬になれば断捨離(だんしゃり)の季節である。最近ググッと寒くなってきたこともあって、衣類を一新して衣替えをした人も多いだろう。しかし同時に、片付けをしようとして物を捨てられない人もいるはずだ。

かくいう私もその1人で、なかなかどうして物を捨てられない。決してケチな訳ではないが、ズタボロになるまで捨てらずにタンスをパンパンにしてしまう癖がある。ユニクロのフリースなんて15年以上使っているくらいだ。

続きを全部読む

ユニクロのヒートテックに寿命はあるの? 買い換える目安を店員さんに聞いてみた

ううっ、寒い……。もうすぐ11月ということもあって、最近の朝晩はかなり冷え込むようになってきた。昼こそ暖かい陽気に包まれるものの、少しずつ冬の足音は近づいてきている。ここにきて、タンスにしまっているヒートテックを引っ張り出した人も多いのではないだろうか。

毎年ユニクロのヒートテックを愛用している「ヒットテッカー」の筆者(私)もその1人なのだが、昨年購入したものが思わぬ状態で出てきた。あれっ、サイズを間違えて買っていたかな……そう思うくらいヨレヨレだったのだ。

続きを全部読む

【衝撃】iPhoneの寿命が判明! Apple「使用年数は3年」 → ネットの声「3年サイクルが一番儲かる」「メーカーの陰謀だ」

突然だがiPhoneユーザーの皆さん! 皆さんは、どれくらいで機種変更しているだろうか? 新機種が出るたびに替えている人もいれば、2年縛りが解けたあと、もしくは本体が壊れるまで使っている人もいるかもしれない。

そんなiPhoneの寿命について、Appleが公式に想定される使用年数を発表したという。それは……3年! 繰り返す、iPhoneは3年、3年だ!! えええ、なんか短くない? 

続きを全部読む

【研究結果】過度のジョギングは寿命を縮める恐れがあることが判明!!

「ダイエット」「健康維持」「気分転換」のためなど、ジョギングはいろんな目的で幅広い世代の人々に取り組まれている。そんなジョギングについて、驚くべき研究結果が発表されたのだ。発表によると、な……なんと、過度のジョギングは寿命を縮める恐れがあることが判明したのだ!!

続きを全部読む

「残された寿命」を刻む腕時計が登場し話題に

自分が “生きている” という実感もなく、何となく毎日を過ごしてしまっている人が多いのではないだろうか? しかし、どんな人もいずれは死ぬ。残りの人生を無駄にしないために、ある発明者が「残された寿命」を刻む腕時計を開発し、話題になっている。

続きを全部読む

「中年」は53歳から始まるという調査結果

「中年」は何歳から始まると思うだろうか? 今までは、“41歳が中年への入り口” と言われることが多かったそうだ。しかし最近では人々の意識が変わり、ある調査で「中年が始まるのは53歳」との興味深いデータが出たことが判明した。

続きを全部読む

死ぬまでにあと何回両親に会える? 離れて暮らす親に会える回数を計算してくれるサイトが話題に

7月も下旬にさしかかり、もうすぐ8月! 実家から離れて暮らしている人のなかには、お盆休みに帰省の予定を立てている人もいるだろう。だが1年に1~2度の帰省で、久々に会った親の白髪が増えていてドキっとしたことはないだろうか?

親だって年をとっていく。あと何回、実家に帰って両親の顔を見ることができるか考えたことはあるだろうか。それを計算してくれるサイトが登場し話題となっている。

続きを全部読む

Googleエンジニアが「脳機能をコンピュータにアップロードして不死が実現する」と主張 / 今後30年で実現か

世界的な発明家で Google のエンジニアをつとめる人物が、驚くべき主張をしている。その内容は人間の脳機能のあり方に関するものだ。

・人間は今後30年以内に「不死」になる
人工知能の権威であるレイ・カーツワイル氏は、最近行われた『グローバルフューチャー2045』世界会議にて、「近い将来 、脳機能を コンピュータへ移行することが可能になる」と述べている。それって、人間は肉体の損傷や消滅にかかわらず生き続けられるようになるということ!?

続きを全部読む

専門家「ストレスを抱えて太った人より痩せた人のほうが不健康で危険」

ストレスを感じたとき、あなたは暴飲暴食に走るタイプか、それとも食欲がなくなり普段よりも食べなくなってしまうタイプか。このどちらに当てはまるかで、その人の健康状態や寿命の長さは変わってくるという。

肥満研究の専門家、独リューベック大学のアキム・ペータース教授によると、「ストレスを抱えているときは、太った人よりも痩せた人のほうが不健康な状態にある」とのこと。一般的には、太っている人のほうが不健康に見られがちだが、ストレス状態によっては必ずしもそうとは限らないというのである。

続きを全部読む

喫煙者に朗報! 44歳までに禁煙できればまったく喫煙経験のない人と同程度まで寿命を回復できることが判明

これまでずっと禁煙できず、諦めかけている方に朗報。44歳までに禁煙できれば、まったく喫煙したことがない人と比べても寿命に大差はないことが判明したそうだ。また、すでに44歳を過ぎていても、早めに禁煙することでまだまだ寿命は取り返せることがわかったという。

続きを全部読む

短気は長生き!? 怒りや不満をすぐに表に出す人は感情を抑制する人よりも長生きできるらしい

キレやすい方に朗報! 周囲には “短気な人” と敬遠されがちなあなたの性格にも実は良い点があったようだ。最新の研究によると、感情をすぐに表に出す人は怒りや不満などを押し殺してストレスを溜め込みがちな人よりも約2年長生きできるという。

続きを全部読む

あなたは何歳まで生きたい? 現代人「理想は83歳でそれ以上ならラッキーだけどたぶん75歳で死ぬ」

あなたは何歳まで生きられれば満足できるだろう。70歳か、80歳か、それとも100歳か……。このたび、イギリスで行われた寿命に関する調査で興味深い結果が明らかになった。どうやら現代人は、おおむね83歳ぐらいまで生きられれば幸せだと考えているようだ。

続きを全部読む